2017.04.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  2017.06.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- -- --:--
素敵なショコラ
昨日、お誕生日用のケーキを買いに
Hugo&Victor ”へ行った際、もうひとつ買ったもの。
DSC_0962.jpg

それは、シックで素敵な、
本の形をした箱に入っています。
DSC_0963.jpg

表紙をめくると、そこはまるで宝箱。
美しいショコラの数々が並んでいます。
DSC_0964.jpg

まだ少ししか食べていないけれど、
その中には、とろ?っとクリーミーな、
キャラメルやはちみつ、練乳が入っていてました。
続きはどんなお味を楽しませてもらえるのかしら?

見て美しく、食べて美味しい、
幸せな気持ちにさせてもらえるショコラなのでした。


2010.12.22 Wed 21:39
美味しいケーキ
今日は、パティシエールで、
妊娠8カ月の妊婦さんが遊びにきてくれました。
友人の紹介で知り合い、今日が彼女とははじめまして。
彼女が働くパティスリー “La Petite Rose”の、
美味しいケーキをまずはいただいて、
それからは延々とおしゃべりタイムが続きました。
DSC_0479.jpg

La Petite Rose
11 bd. de Courcelles 75008 Paris
tel : 01 45 22 07 27
水曜休み


プロの方を前に、お菓子を作るのも気が引けたのですが、
私は、抹茶のシフォンケーキを焼いてみました。
DSC_0477.jpg

初めての妊娠&出産、楽しみだった反面、
海外での出産ということもあり、不安もたくさんあったなぁ、
そんなことを思い出しながら、色々なお話をしました。
半年ちょっと前までは私も妊婦だったはずなのに、
なんだかずいぶんと前のような気がして、
妊娠中のころのことが、すでに懐かしく感じました。
彼女には、心穏やかに残り2カ月の妊娠期間を過ごし、
元気な赤ちゃんが生まれてきてくれることを願っています。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

話は変わり。。。
1カ月ほど前に食べた“ Hugo&Victor ”のケーキ。
写真だけ撮って、ブログに記録せずそのままになっていたので、
記憶も薄れてきていますが、ちょっとだけメモ。
ヴェルヴェンヌのレリジューズも、美しすぎるキャラメルのドームも、
無花果のゼリーのようなケーキも、どれも美味しかったぁ。
HugoVictor.jpg

ちなみに、キャラメルのドームの中はこんな感じ。
濃厚なキャラメルクリームを、
ショコラで救いながらいただきました。
HugoVictor (2)

Hugo&Victor
40 boulevard Raspail 75007 Paris
tel : 01 44 39 97 73
日曜午後休み




2010.12.04 Sat 23:23
トロペジエンヌ
今日のおやつは、大好きなパティスリー
Patisserie des reves” のトロペジエンヌ。
確かな記憶ではないけれど、“トロペジエンヌ” ではなく
“ペトロジエンヌ”って書かれていた気がします。
それが確かなら、なぜ “ペトロジエンヌ” なのでしょう?
DSC_0327_20101031234118.jpg

トロペジエンヌは、去年の夏に南仏に行った際に食べて以来、
すっかり気に入ってしまったお菓子。
パリでも、トロペジエンヌをスペシャリテにする
お菓子屋さんが7区にありますが、
満足のいくトロペジエンヌではないんですよね。

そんな私の大好きなトロペジエンヌが、
“Patisserie des reves” でこの秋に作られるかも、
という情報をphotoquiritさんのところで入手して以来、
ず?っと気になっていながらも、日本に帰ったりしている間に、
秋も終わりに近づいてしまいました。
10月末までの期間限定商品なので、
10月も今日までだぁと、大慌てで買いに行ってきました。

トロペジエンヌは、私の中でのパティスリーのカテゴリーでは、
どちらかというと、庶民的な素朴なお菓子で、
クリームパンがお菓子になったような感じ。
それに比べて、このトロペジエンヌは、きれ?な見た目で、
お品のよろしいトロペジエンヌといったところでしょうか。
DSC_0334.jpg

あまりにきれいなので、これは本当にブリオッシュ?
と思いましたが、ちゃんとブリオッシュでした。
表面には、クランブルのようなものがコーティングしてあって、
さくさくした食感がいい感じでした。
クリームも、オレンジの花がほんのり利いていて美味。
期待以上に美味しくて、大大大満足!
DSC_0336.jpg

小さいサイズがないので、大きなホールサイズを買いましたが、
これならnicoと二人でぺろっと完食すること間違いなし!
お腹も心も満たしてくれた、最高のトロペジエンヌなのでした。


2010.10.31 Sun 20:33
La Patisserie des Reves
去年オープンして以来、評判のパティスリー
La Patisserie des Reves” のケーキを味わうべく、
akaruisoraさん、kana_cocoさん、Mさんと集まりました。
日曜日限定のミルフィーユがど?しても食べたくて、
朝から張り切って買いに行ってきました!
P1080837.jpg

大人4人+子ども3人、と今日は人数もいることだし、
ということで、しっかりケーキ買いこじゃいましたよ^^
早く食べた気持ちは山々ですが、その前にまずは。。。


雲ひとつない青空に、ノースリーブでいられるほと暖かな、
とっても気持ちの良い日曜日だった今日は、
ケーキを楽しむ前に、まずはお昼ごはんを食べながら、
ピクニックを楽しんできました。


お惣菜屋さんでお昼ごはんを買いこんで、
アンヴァリッドすぐ近くにある公園へ。
小さいけれど、お花がきれいに咲き誇る、
とっても感じのよい公園でした。
P1080829.jpg

プーレ・ロティをメインに、お昼ごはん。
付け合わせにと買ったポテト、
今まで見たことのないほどの超ビックサイズ!
ほっくほくてとっても美味しかった?。
P1080817.jpg

お腹いっぱい食べた後は、子どもたちは芝生をかけ回り、
大人はのんびりおしゃべりを楽しみ、
太陽と青空のもと、穏やかな時間を過ごしました。


そして、本日のメイン、ケーキタイムを楽しむべく、
ピクニックした公園のすぐそばにある、
とっても素敵なお住まいのMさん宅へ移動。
窓を空け、バルコニーに出ると、目の前にはアンヴァリッド!
どなたかのおうちというより、ホテルの一室にいる気分!!!
なんとも贅沢な気分を味わわせていただきました?。
P1080830.jpg

この素敵なバルコニーで、子どもたちは仲良くお絵かきタイム。
こんな絶景と心地よいお天気の中では、お絵かきもはかどりますよね?。
P1080835.jpg

いよいよ、本日のお菓子タイムの始まりです♪
今日買ってきたのは3種類。

まずは、パリ・ブレスト。
人数も多いので、ホールで買いました。
プラリネのバタークリームの中に、さらにとろける
プラリネクリーム入っていて、かなり贅沢な味わい。
P1080848.jpg

続いて、日曜日限定のミルフィーユ。
こちらもホールで買いました。
さっくさくのフォイユテにカスタードクリーム、
文句なしに美味しいミルフィーユでした。
P1080851.jpg

ショコラに包まれた、エクレア(ショコラ&カフェ)。
柔らか目のシュー生地に濃厚なクリームで美味しい。
回りのショコラがもうちょっとぱりっとしていたら、
もっと私は好きかも、って感じでした。
P1080845.jpg

最高のお天気に恵まれ、美味しいものに囲まれ、
なんとも贅沢な日曜日となりました♪
Mさん、素敵なお宅へお招きいただき、
ありがとうございました?。
そしてみなさん、また美味しいものを囲んで集まりましょう!



2010.04.18 Sun 22:22
Jaques Genin
ここ最近の私といったら、甘いものに目がない。
おうちでも外でも、食後のデセールは欠かせなく、
太ることを気にしながらも、ついつい食べてしまう毎日。
お友達とのお茶の約束となると、どこのケーキを食べようかなぁ、
と、そこから場所選びが始まるわけです。

今日のお茶の時間は、「Jaques Genin」 で。
前回行った際に、超絶品ミルフィーユは食べたし、
一緒だったCさんも、ミルフィーユは体験済みということで、
今回は違うもの2つ選んで、二人で分けていただきました。

ひとつは、パリ・ブレスト。
中のプラリネクリーム、濃厚なのにくどくなく絶品。
パリ・ブレストって、そこまで好きなお菓子ではないけれど、
このパリ・ブレストはとっても美味しかった?。
P1080811.jpg

もうひとつは、サントノレ。
メニューにはないけれど、美味しそうだったので注文してみました。
形がとってもオリジナルなこのサントノレ、
3つのミニシューは、カフェ、バニラ、ショコラです。
P1080806.jpg

ちなみに今日は、ケーキとお茶を、
Genin氏が満面の笑顔で運んできてくれました。
Genia氏ご本人も、サービスされるんですねぇ。

ここでケーキを食べると、同時にショコラやパート・ド・フリュイ、
キャラメル(これまた超絶品!)などをつけてくれます。
キャラメルだったらいいなぁ、と思っていたけれど、
今日はパート・ド・フリュイとオランジェットでした。
けど、どちらも美味しかった?。
ケーキだけでなく、おまけの美味しさが味わえるのも、
ここの魅力のひとつです♪


Jacques Genin fondeur en chocolat
133 rue de Turenne 75003 Paris
月曜休み




2010.04.15 Thu 21:31
プロフィール

nonnon

Author:nonnon
2011年2月、6年間のフランス生活を終えて帰国しました。
フランス人夫&息子との日々の記録を中心に綴ってます。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。