2017.10.  123456789101112131415161718192021222324252627282930  2017.12.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- -- --:--
ロンドンからの。。。
3月にロンドンに遊びに行った際、
しっかりお世話になった学生時代の友人、
Yちゃんが、今日まで3日間遊びに来ていました。

3日間の内容をざっと思い返すと。。。

まずは初日、お昼ごろ我が家に到着したので、
キッシュとサラダでお昼ごはんにしました。
そして、クロテッドクリームをリクエストさせてもらっていたので、
Yちゃん到着前に用意しておいた、
スコーンと紅茶のサブレでお茶をして、ちょっとまったり。
他にもロンドンのお土産に、
ビオの紅茶 “Clipper” のハーブティと、
ノワゼットのワッフルをいただきました。
P1080969.jpg


2010.05.07 Fri 19:22
ピザ&リラ見
今日もパリの空は、朝から雲ひとつない快晴!
ここのところ、お天気続きで本当に毎日気持ちいい。
夜も9時くらいまで明るくなり、
外で過ごす時間の増える季節となってきました。

P1080907.jpg

そんな今日は、kana_cocoさんのお宅へ
akaruisoraさん&2人の息子くんと、お邪魔してきました。
今日のお楽しみ、まずはバカンス中でエネルギーを
もてあましている子どもたちが、元気に遊ぶこと、
お昼ごはんの手作りピザをごちそうになること。
そして、私たち大人にはもう一つ、
今がちょうど見ごろのリラ(ライラック)のお花を楽しむこと♪


2010.04.24 Sat 22:29
雪やこんこん♪
先週末から一気に冷え込むようになり、
午後でも0℃と激寒のパリ。
数日前、雪がちょこっと散らついたらしいですが、
今日のパリは、朝から普通に雪。
お昼すぎまで降り続け、どこも一面真っ白です。

こんな日はおうちでじっとしていたいところですが、
こういう日に限って、色々用事があったりするんですよね。
まずは、朝からカルトナージュのレッスンがあったので、
雪がたくさん降りしきる中、出かいけてきました。
風があったのか、45℃の角度から雪が降り、
傘をさしても意味があるのかないのか…といった感じ。
滑らないように注意しながら歩くのに必死でした。

そのカルトナージュのレッスンでは、
先月から作り続けていた、超大作がいよいよ完成!
その箱については、また後日紹介させていただきます。
その箱、大きい上に、ガラスが入ってたりするので超重い。
それを持って帰ってくるのも、今日は一苦労でしたが、
何事もなくおうちに帰れて一安心です^^

今日は、夕方からまた出かけなくてはならないので、
今度は溶けて凍った地面で、滑って転ばないように、
注意して歩かないといけないです。
雪って、降ってるのをおうちの中から綺麗だな?、
なんて眺めてるのが一番ですね。


話は変わり。。。
昨日、久しぶりに(3カ月ぶり?)おやつを作りました。
といっても、ブラウニーととっても簡単おやつですけどね。
一日経った今日、おやつにいただきましたが、
しっとり美味しく仕上がりました^^
P1070980.jpg

そして、またまた話しは変わり。。。
一足早い、自分へのクリスマスプレゼントにと、
友人と昨晩、バスティーユのオペラ座まで、
バレエ「くるみ割り人形」を観に出かけてきました。
知ってるストーリーだし、知ってる音楽もいっぱいだし、
衣装は可愛いし、振付も面白可笑しく演出してある
ところもあったりして、最初から最後まで、
ずっと楽しく観ることができました。
今回は、オペラグラスも持って行ったので、
衣装の細かい部分や、バレリーナの表情もしっかり観れました。
どの衣装も本当に素敵だし、バレリーナはみんな綺麗だし、
見てるだけでうっとりさせられます。
しつこいようですが、本当に楽しかったです。
来年も、絶対また観にいきます!

余談ですが、実はこのチケットを取るのに、
インターネットでの購入を逃した私は、
「くるみ割り人形」の特別チケット販売日に、
朝のオープンと同時に出かけたにも関わらず、
チケットを手にするのに、5時間半も待ちました。
その苦労の甲斐あってか、18ユーロという値段にも関わらず、
1階席のとっても良く見えるいい席で観ることができたし、
何よりも本当に素晴らしい公演だったので、
おかげでその苦労もすっかり忘れることができました。

自由に動ける今のうちにと、
3月には「椿姫」も観に行きます。
そちらも、今から楽しみでなりません^^

2009.12.17 Thu 15:07
noel に向けて
ご無沙汰しております。
先週末の引越し、手伝ってくれた友人のおかげで無事終わり、
片づけもほぼ済み、新しい場所での生活が始まりました。

それと同時に、つわりも完全に終わったようです。
本当にある日突然、今まで食べたくなかったものが
食べれるようになるんですね。
アジアごはん限定モードだった私ですが、
ふとグラタンが食べたくなったんです。
それに以前のような食欲も出てきて、それ以来めっちゃ食べてます。
この調子では、体重増加が目に見えているので、
ちょっと気を引き締めていかねばです!


そんなこともあって、急遽ノエルの準備にとりかかることにしました。
フランス的な食事が作りたくない&食べたくない、
そんな私だったので、今年はノエルモードにどうしてもなれず。。。
それに、普通フランスなら、ノエルは家族と食事なのですが、
nicoは普通に仕事だし、毎年家族のもとには帰れずですし。。。
なので今年は、“Le Notre”で贅沢にお惣菜でもちょこっと買って、
それだけで済まそ?、なんて思ってたんですよね。


ですが、せっかく何でも食べれるようになったことだし、
ツリーでも飾って、ノエルらしいごはんを用意して、
ノエル気分満載でノエルを過ごそ?、
なんて思いはじめたわけであります。


てことで、まずはクリスマスツリーを飾ることから始めました。
クリスマスソングを聞きながら、
もみの木にオーナメントを飾って、気分は完全ノエル♪
ちなみにフランスでは、みんな本物のもみの木を
毎年買って、ツリーを用意します。
小さなものから、特大なものまで、サイズは様々ですが、
私が買ったのは、1mほどの小ぶりなもみの木です。
P1070965.jpg


それから、今日はシュトーレンを焼きました。
フランスではないので当然かもしれませんが、
売られているものは、恐らくどれも工場生産だし、
美味しいシュトーレンてあんまり手に入らない。
ならば自分で作ってみよ?、ということでおうちで初挑戦。
久しぶりに、自分でパン捏ねましたよ^^
P1070948.jpg

今回は、お友達からルセットいただきました。
生地には当然たっぷりのバター、
さらに焼きあがってから、またまた大量のバターを、
3日にわたって浸みこませていく、という超リッチな配合。
それに、お砂糖&アーモンドたっぷりのローマジパンも入ってますから。
ちなみに、これも自分で作りましたが、
混ぜるだけで簡単にできるものなんですね。
さらに、仕上げには粉糖もたっぷりかけるつもりですし。
カロリー気にしてたら、食べられない代物ですね。

1週間くらい待ってから食べたことが美味しい、
とのことなので、食べられる日はまだ遠そうですが、
今からその日が待ち遠しいです^^

あとは、ノエルのメニューも考えたら、
ノエルに向けての準備は万端です!


2009.12.13 Sun 15:27
手芸の見本市
今日は、朝からオランダから遊びに来ている、
T嬢とともに手芸や趣味のサロン(見本市)、
Creations & Savoir-Faire & Marie-claire idees
へ出かけてきました。

“Creations & Savoir-Faire”と “Marie-claire idees”、
今までは別々のサロンだったらしいのですが、
今年は2つのサロンの合同開催ということで、
かなり大きな規模のサロンなようです。
刺繍やパッチワークなどの手芸や額装、
シール、スクラップなどを扱うお店、本屋さんなど、
ありとあらゆるお店が、フランス各地から出展していて、
会場はおばさまを中心にかなりの人で賑わっていました。

きょろきょろしながら、興味のあるお店で足をとめ、
あれこれ眺め、可愛いなぁと思ったものは、
写真を取ってみたりしながら、回ってきました。
marie clair 2

abat-jourを中心に扱う、この素敵なお店を見て、
abat-jourもいつかやってみたいなぁ、
となんとなく程度にしか思っていなかった私ですが、
絶対やりたい!に変わりました。
というのも、ここに飾られていたのは、
クロスステッチでの刺繍をほどこしたもので、
これを見たら、火がついてしまいました。
私のカルトナージュの先生は、
abat-jourも教えていらっしゃるので、
近いうちに是非、挑戦したいです。
P1070887.jpg

お店以外にも、いくつかのお店からの、
出展スペースなんかもありました。
marie clair 1

こちらは、日本でのお馴染み、
イギリスのLibetyの展示スペース。
リバティの生地で作られた、
色んな小物たちが並んでいて可愛かったです。liberty.jpg

こうして、人ごみにもまれながらも、
好きなものはもちろんのこと、
普段は見ることのないジャンルのお店を見たりして、
楽しんできました。

去年の今頃は、まだカルトナージュも始めていなく、
当然、クロスステッチなどの手芸にも全く関心がなかった私は、
こういったイベント事に特に興味を持つこともなく、
この一年で自分自身、ずいぶん変わったもんだなぁ、
とサロンで色々なものを眺めながら、改めて今日感じました。



2009.11.19 Thu 17:00
プロフィール

nonnon

Author:nonnon
2011年2月、6年間のフランス生活を終えて帰国しました。
フランス人夫&息子との日々の記録を中心に綴ってます。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。