2017.05.  123456789101112131415161718192021222324252627282930  2017.07.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- -- --:--
Le Bristol

3日目の最終日は、お待ちかねのブリストルです。
豪華な内装の円形のサロン、足を一歩踏み入れた瞬間から、
今夜のディナーはもう始まっている、という気分になります。
久しぶりの豪華なディナーだったので、楽しみ倍増の私でした。

まずは、アペリティフ、シャンパーニュで乾杯です。
そのあと、ゆっくりメニューを眺めます。
今回は、いろいろ味わっていただこう、ということで、
ムニュ・デギュスタシオン(シェフのお勧めコース)にしました。

そして、ワインはNuit St-Gerges 2001 をセレクト。
ワインには精通していないですが、
こんな美味しいワイン飲んだことない、というくらい
感動する美味しいワインでした。

そして、今夜いただいたメニューです・・・。
・紫ウニ・有機農家産玉子のムース 殻仕立て 海草バターのムイエット添え
IMG_ 026

・ロスコフの赤たまねぎ
 カルボナーラ、スモークベーコンのロワイヤル、黒トリュフとジロール茸添え

・イル・ディユー島の天然スズキ
 牡蛎のタルタル仕立て、スモークラットポテト、イタリアンパセリソース添え
IMG_ 027

・リー・ド・ヴォー(子牛の胸腺)
フヌイユのブレゼ、ジンジャーブレッド風味の人参とレモンのコンフィ

・チーズの盛り合わせ

・グレープフルーツとカンパリのシャーベット、アーモンドパウダーのメレンゲ

・ブラジリアン「カスターニャ」
きめ細やかなミルクのムースとジヴァラ・ラクテ アイスクリーム
IMG_ 033


行く前からかなり期待に胸を膨らませていた私でしたが、
どれも期待を裏切ることなく、本当に美味しかったです。
そして、メニュー以外のアミューズ・ブーシュや、プレ・デセール、
ミニャルディーズなども全て美味しく、
感動の一晩となりました。

Le Bristol
112 rue Faubourg St-Honore 75008 Paris
01 53 43 43 00

Aさん、Yさん、3日間楽しいお食事をありがとうございました。
また是非パリにいらしてください。
できれば、次回は是非もう少しゆっくりと。。。
お待ちしております。
スポンサーサイト

2008.02.13 Wed 23:39
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET  管理者だけに表示する

TRACKBACK URL

プロフィール

nonnon

Author:nonnon
2011年2月、6年間のフランス生活を終えて帰国しました。
フランス人夫&息子との日々の記録を中心に綴ってます。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。