2017.07.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  2017.09.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- -- --:--
スイスへの旅
先週末、2泊3日でスイスへ行ってきました。
これまでnicoと出かけた数少ない旅行では、
あまり天気に恵まれたことがなかったけれど、
今回は3日間とも見事な晴天に恵まれました。
どうやら、Aitoが晴れ男なようです。
DSC_1620.jpg

今回の滞在先は、アメリカ人の友人夫妻が住む、
ジュネーブから車で15分ほどの、NYON(ニヨン)という町。
友人夫妻にしっかりとお世話になりながら、
のんびりとスイスやフランスの町を訪れながら、
子連れにはちょうどよいゆったりペースで楽しんできました。

まずは、友人夫妻の住む町、
レマン湖を望む、ニヨンのことから。
DSC_1405.jpg

シャトーを抜けると、レマン湖が目の前に広がっています。
DSC_1406.jpg

レマン湖の向こうは、フランスのアルプス山脈。
DSC_1408.jpg

ニヨンの町は、小さいけれど、
のんびりお散歩するにはいい感じの、
とっても穏やかで素敵な町でした。
DSC_1430.jpg

お散歩は常に、友人の愛犬ハニーも一緒。
どこでもリードなしでちょこちょこ歩き回る、
自由をこよなく愛するハニーです^^
DSC_1462.jpg

他にも、いくつか小さな町を訪れました。
ざざざ?と簡単に紹介させていただきます。

ニヨンの隣町、Rolle(ロール)。
ここはレマン湖を望むお散歩道と、お城が特徴の、
とっても感じのいい町でした。
DSC_1484.jpg

国境を超えてフランスに入ってすぐの町、Divonne(ディヴォンヌ)。
日曜日だけは大きなマルシェが立ちます。
きっと普通の日は、穏やかな町なのだろうけれど、
日曜日だけは特別、大賑わいなのでしょうね。

その中のとあるお魚屋さん、ここが素晴らしい!
一見なんてことない普通のお魚屋さんなのですが、
ちょっと奥に進むと、お店の一角で、
牡蠣や蟹、海老をその場で食べれるようになっているのです。
DSC_1515.jpg

地元の方々はここで、白ワインを片手に、
家族や友人と、たわいもない会話をしながら、
新鮮な魚介類を楽しんでいます。
こんなお魚屋さんが、近所にもあったらいいのになぁ。
DSC_1512.jpg

けれど私たちは、ここでは食べずにお持ち帰り。
1月とは思えない、穏やかな気候だったこの日は、
マルシェからほど近い、レマン湖の湖畔でピクニック。
友人の友人ファミリーも合流して、
英語、スペイン語、オランダ語、フランス語が行きかう、
インターナショナルで賑やかなランチタイムを過ごしました。
DSC_1545.jpg

ピクニックの後は、その友人の友人のお宅へ移動したのですが、
このお宅のある場所が、これまた素晴らしかった。
自然に囲まれた場所に、ぽつんと立つ一軒家、
これぞスイス!と言うべき、素晴らしい環境でした。
DSC_0513.jpg

空気がとっても美味しくて癒されました?。
DSC_1546.jpg

それから、夕食は2日とも友人宅でいただきました。
まるでどこかのレストランでいただいているような、
素晴らしいおもてなしに、感謝感激?。
これは全て友人の旦那さま(オランダ人)のお料理。
お料理が趣味、食事の担当は旦那さまという、
なんとも羨ましい夫を持つ妻なのです?。
DSC_1492.jpg

こんな感じで、とっても親切な友人夫妻のおかげで、
子連れの私たちにはちょうどいいペースで楽しめ、
至れり尽くせりのおもてなしをしてもらい、
スイスの自然も癒され、素晴らしい旅となりました。

スポンサーサイト
2011.01.23 Sun 21:49
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET  管理者だけに表示する

TRACKBACK URL

プロフィール

nonnon

Author:nonnon
2011年2月、6年間のフランス生活を終えて帰国しました。
フランス人夫&息子との日々の記録を中心に綴ってます。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。