2017.05.  123456789101112131415161718192021222324252627282930  2017.07.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- -- --:--
ブッシュ・ド・ノエル
ノエルのお楽しみのひとつ、ブッシュ・ド・ノエル。
今年は、欲張って2つも買ってしまいました。
昨年のノエルは、100%見た目でブッシュを決めたために、
失敗に終わったので、今年こそは?っと、
見た目だけでなく、味をしっかり重視して決めました!

まず、24日のイヴ用に買ったのが、
Patisserie des reves ” のブッシュ、
ブッシュ・ノワゼット・シトロン。
DSC_1069.jpg

ショコラのムースの中は、
アーモンド&ノワゼットのさくさくプラリネ、
ノワゼットのビスキュイ、レモンのコンフィ、
レモンクリーム。ノワゼットの軽いクリーム。
DSC_1070.jpg

レモン×ノワゼット、初めての組み合わせだったけれど、
相性とってもいいんですね、と?っても美味しかったです。
料理は何でも美味しいといって食べるけれど、
パティスリーに関してはちょっと厳しいnicoも、
これはとってもお気に召したようでした。

続いて、25日用に買った “ Hugo&Victor ” の
「Homere(オメール)」という、ポワールとマロンのブッシュ。
DSC_1078.jpg

こちらは、マロンのムースの中に、
ノワゼットのダコワーズ、マロンクリーム、
バニラのジューでポッシェしたポワール。
DSC_1086.jpg

マロン×ポワール、これも初めての組み合わせ。
こちらもまたいい相性で、美味しかったです。
マロンのムース&クリーム、ポワールは、
甘さ控えめでそれぞれの味をしっかり味わえ、
甘めのダコワーズでちょっとアクセント。
期待通りの美味しさでした。

“ Hugo&Victor ” のケーキ、私が好きなので、
これまでもいくつか買っておうちで食べましたが、
その都度、反応がイマイチだったnicoですが、
このブッシュは、“ Patisserie des reves ” 同様、
かなりお気に召したようでした。

こんな美しいブッシュの後にのせるのは、
ちょっとお恥ずかしいけれど、
ノエル前から少しずついただいていたシュトーレン。
DSC_1093.jpg

スパイス入れ忘れて、リベンジしたお話はすでにしてますが、
スパイスなし、それはそれで美味しくいただいています。
ですが、やっぱりシュトーレンにはスパイス利いてないとね。
バターた?っぷり、かな?りリッチなシュトーレンですが、
食べるとそんなこと忘れちゃうんですよねぇ。
とはいえ、一年に一度のお楽しみですもの、
そんなこと気にしていられませんよ?。

ということで、今年はシュトーレンも美味しくできたし、
ブッシュ選び大成功したし、大大大満足のノエルとなりました♪


スポンサーサイト

2010.12.25 Sat 22:40
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET  管理者だけに表示する

TRACKBACK URL

プロフィール

nonnon

Author:nonnon
2011年2月、6年間のフランス生活を終えて帰国しました。
フランス人夫&息子との日々の記録を中心に綴ってます。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。