2017.08.  123456789101112131415161718192021222324252627282930  2017.10.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- -- --:--
ガレット・デ・ロワ

明日1月6日は、L'Epiphanie(公現の祝日)。
キリストが神の子として世に公に現れたことを記念する日です。
この日には、ガレット・デ・ロワを食べるのが風習。
ノエルが終わると、どこのパティスリーもブーランジェリーも
ガレット・デ・ロワで大忙しになります。

ガレットデ・ロワとは、アーモンドクリームとカスタードクリームが入ったパイ。
その中にフェーヴが入っていて、そのフェーヴにあたった人が
その日は王様になります。
南フランスでは、ブリオッシュ・デ・ロワを食べるのが一般的ですが。

ちなみにこちらは、カイザーのガレット・デ・ロワと、
ブリオッシュ・デ・ロワです。
IMG_ 034

IMG_ 033

スポンサーサイト

2008.01.05 Sat 18:00
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET  管理者だけに表示する

TRACKBACK URL

プロフィール

nonnon

Author:nonnon
2011年2月、6年間のフランス生活を終えて帰国しました。
フランス人夫&息子との日々の記録を中心に綴ってます。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。