2017.09.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  2017.11.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- -- --:--
鶏肉のコンフィ
私のブログ、タイトル 「NonNonの台所」 と言うわりには、
最近の内容と言ったら、それらしいことはあまり書いてないかも…
ということで、ちょっと気持ちを入れ替えて(大袈裟?)、
普段のごはんの内容も、これからはもっと書いていこうと思います。

さっそく、昨日のごはんから。。。
昨日はお友達が食事に来てくれました。
何を作ろうかなぁ、と色々迷いつつも、
用意する時間があまりなかったために、
かなり手抜きな食事になってしまって、
せっかくいらしてくれたのに、悪いことしちゃいました。

前菜は、シェーブル(山羊のチーズ)のサラダ。
シェーブルにベーコンを巻いて、オーブンでグリエ。
とろっととろける熱々のシェーブルを味わいます。
DSC_0429.jpg

メインは、鶏肉のコンフィとジャガイモのソテー。
(色どりのないお皿になっちゃいました…涙)
コンフィと言えば、鴨のコンフィが一般的だけど、
家庭では作りには鶏肉のほうがお手軽だし、
何よりもコンフィにした鶏肉は美味しい。
DSC_0431.jpg

ちなみに、コンフィとは低温の脂で煮たもの。
作り方は簡単で、肉に多めの塩(お肉の重さの2%)と胡椒をし、
ハーブを加えて冷蔵庫で一晩寝かせ、
80℃の油(ガチョウの油が理想だけど、家庭ではサラダ油でOK)で
1時間ほど加熱して、それをフライパンで皮面からかりっと焼くだけ。
時間はちょっとかかるけれど、保存もきくし、美味しいし、
なにより簡単なので、おすすめです。

デザートは、フロマージュブランのムース フランボワーズのソース。
お友達から、カステラを持ってくよ?と言われていたので、
軽めのデザートにしました。
DSC_0432.jpg

さらに、文明堂のカステラとnicoの抹茶のマカロン。
フランスにはないカステラなので
ありがたみを感じながら、美味しくいただきました。
DSC_0438.jpg

ということで、これからはもっともっと、
我が家の普段のごはんも紹介していこうと思うので、
これからもどうぞお付き合いのほど、よろしくお願いいたします!

スポンサーサイト

2010.11.20 Sat 11:06
NO TITLE
サラダも、コンフィもとっても美味しかったよ。ありがとう!
あれから、コンフィを家で予習を兼ねて作ってみました。
FROM:Satoko URL 2010.11.28. Sun 08:58 [EDIT]
satokoちゃんへ
いえいえ、たいしたもの作れなかったけれど、
喜んでもらえたなら嬉しいわ^^
さっそくコンフィ、おうちで作ったんだね~。
簡単だったでしょ?
時間ちょっとかかるけど、コンフィって美味しいよね。
FROM:nonnon URL 2010.11.28. Sun 19:32 [EDIT]
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET  管理者だけに表示する

TRACKBACK URL

プロフィール

nonnon

Author:nonnon
2011年2月、6年間のフランス生活を終えて帰国しました。
フランス人夫&息子との日々の記録を中心に綴ってます。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。