2017.08.  123456789101112131415161718192021222324252627282930  2017.10.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- -- --:--
モンマルトルの丘
父が前回来たときには行けなかった、
モンマルトルの丘へ行ってきました。
P1110447.jpg

久しぶりの雲ひとつない快晴のパリ、
まだ9月も始まったばかりだというなのに、まるで秋晴れ。
モンマルトルの丘をお散歩する私たちを、
まるで知っていたかのような、気持ちのいい一日でした。

ビデオを片手に歩く父を、見逃さないように歩きながら、
モンマルトルの坂道の多い道をのんびりとお散歩。
石畳の道、プセットはガタガタ乗り心地がよくないので、
Aitoは抱っこひもに抱えて。
P1110452.jpg

パリでは滅多にお目にかかることのない、
大きな1軒家が並ぶここモンマルトル、
何度見ても素敵だなぁと、今日もまた目の保養。
P1110427.jpg

途中、ひっそりと佇でむ小さな広場を発見。
ここでちょっと座ってひと休み。
P1110431.jpg

今日みたいな青空の日には、モンマルトルの丘の上からは、
パリ市内が一望できます。
遠くに小さく潜むエッフェル塔、見えるかな。
P1110435.jpg

こんな調子で、父がいる間、青空に恵まれるといいな。
明日は日帰りでリヨンに行ってきます。

スポンサーサイト

2010.09.01 Wed 20:59
NO TITLE
モンマルトルの丘 なんて、映画のタイトルみたい♪
私、学生時代絵が専攻だったんだけど、自分の押す想像の中のモンマルトルの丘って、貧しい天才画家たちがあちこちでイーゼルを並べて絵を描いてるような場所でした。
わぁ~、実際の風景をのぞけるなんてすごく嬉しいです。想像とはまるで違ったんですが。
お父様がフランスまで、それになんと、nonnonさんは今、日本にいるのですね!
あんまりご無沙汰していたのでびっくりしました!
何時までこちらに居るんですか~?
ゆっくりしてた方がいいよ~!
Aito君が学校に上がると中々国へ戻ってもゆっくりなんて出来ないんだから♪
FROM:kanako URL 2010.09.13. Mon 14:28 [EDIT]
kanakoさんへ
kanakoさん、絵を専攻されていたんですね~。
どうりでお菓子のデザインも美しいわけだ^^
モンマルトルの丘のテアトル広場というところには、
今もたくさんの画家の方たちが絵を描いていますよ。
といっても、そこは完全に観光客相手ですが・・・。
けれど、昔は有名なたくさんの画家たちが、
その場所を愛し、絵を描いていた場所なんですよね。
あと1ヶ月の日本、しっかりと楽しんでパリに戻りたいと思います。
本当、こんなふうにゆっくりと帰ってこられるのは、
子どもが小さなうちだけですものね。
FROM:nonnon URL 2010.09.13. Mon 23:12 [EDIT]
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET  管理者だけに表示する

TRACKBACK URL

プロフィール

nonnon

Author:nonnon
2011年2月、6年間のフランス生活を終えて帰国しました。
フランス人夫&息子との日々の記録を中心に綴ってます。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。