2017.09.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  2017.11.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- -- --:--
chez nico
ブルターニュに来て、1週間がたちました。
今回のブルターニュは、Aitoを連れているし、
ゆっくりと10日間の滞在ということもあって、
ただひたすらの?んびりと過ごしています。
着いたころは退屈?なんて思っていたけれど、
自然がいっぱいの、空気の美味しいここでの時間を、
ゆったりと楽しめるようになってきました。

お庭には、相変わらずたくさんのお野菜やフルーツがなっていて、
毎日の食卓には、お庭からやってきたお野菜がいっぱい、
パリの生活では考えられない、贅沢な食生活を送っています。
P1100708.jpg

お野菜やフルーツだけでなく、卵もお庭のにわとりさんの産みたて卵。
毎回この卵を見ては、あったかごはんにお醤油をちょっとたらして、
卵かけごはんが食べたくなる私ですが、
お米もお醤油もないここでは、未だ現実にはなっていませんが。。。
P1100734.jpg

この新鮮な卵を使って、卵をたくさん使うお菓子を焼いてみました。
摘みたてのブラックベリーをタルト型い?っぱいに敷き詰めて…。
P1100966.jpg

ブラックベリーのクラフティーを焼きました。
新鮮な卵を使ってるので、いつもより黄色いクラフティーになりました。
P1100979.jpg

アパレイユがちょっと多かったので、
フランボワーズもちょっと摘んできて、
小さなクラフティーもおまけで焼いてみました。
P1100983.jpg

これは、couille du pape(クイユ・デュ・パップ)、
という、初めて聞いたフルーツ。
皮は紫色、身は黄色、クエッチに味も形もよく似ていてます。
これを大きな寸胴鍋いっぱい、8kgをコンフィチュールに。
30瓶ほどのコンフィチュールが出来上がってました。
P1100784.jpg
 
食品庫には、お庭で採れた様々なフルーツのコンフィチュールが、
ここはコンフィチュール屋さんですか?ってくらい並んでいます。
P1100746.jpg

フルーツは、コンフィチュールにすれば保存が利くけれど、
お野菜は、なかなかそうはいかない。
冷凍にできるものは冷凍にして、
いんげんなんかは茹でてから塩水で保存しているようです。
P1100775.jpg

そして、真剣な眼差しのAitoが目にしているものは。。。
P1100716.jpg

メ?メ?、たくさんの羊たち。
この羊たちは、ある程度育ったら食用にされます。
ちょうど今朝、このうちの5匹がお肉屋さんの手によって食用にされました。
いつもは色んなお肉を美味しいx2と言いながら食べているくせに、
自分の目の前にいた羊たちが、食べられちゃうなんて可愛そう、
なんて思ってしまうんですよね。
P1100712.jpg

こんなふうに、からだにやさしい食生活を送りながら、
ブルターニュでの時間を楽しむ毎日です。
残すところあと数日になってきましたが、
美味しい空気をたっぷり吸って、パリに戻りたいと思います。

スポンサーサイト
2010.08.20 Fri 22:31
のんびり
のんびり田舎生活、いいね~。楽しんでいるようでよかった。
自然の生き物がたくさんいて、自然から食べ物をいただいて
なんだかとってもシンプルな生活。
でもそのシンプルさ、パリにいるとなかなか真似できないもんね。
たっぷり楽しんで来てね。
Aitoくんの靴下姿、かわいいねー。
羊を見つめるちょっと大人びた表情も最高にかわいい!
次会う時には一回り大きくなっているだろうな。



FROM:akaruisora URL 2010.08.21. Sat 20:34 [EDIT]
akaruisoraさんへ
田舎暮らしは退屈だしあまり…とずっと思っていたけれど、
シンプルなこういう生活もいいなって思うようになってきたわ。
それに、nicoがここではとっても生き生きして、
パリで見せる顔とは全然違うんだよね~。
次にakaruisoraさんに会えるのは、2カ月後ですね~。
Aito、どんなになっているかしら?
再会を楽しみにしています♪
FROM:nonnon URL 2010.08.22. Sun 15:49 [EDIT]
NO TITLE
ナトンがいないのが寂しいわ。
naoは田舎育ちなので、ずっと都会暮らしにあこがれていたけど、
最近田舎暮らしがとても心地よくなってきたよ。
何より、空気がきれいなのと野菜がおいしい!
日本に一時帰国した際は稲刈り体験なんていかが?
豊穣の秋、食欲の秋だね~日本のいい季節だよ。
FROM:nao URL 2010.08.23. Mon 10:24 [EDIT]
naoへ
本当、ナトンがいないのは寂しいよ。
着いた瞬間、何かいつもよ違う…と思ったら、
走ってお出迎えしてくれるなナトンがいなかったのよね。
今回の滞在で、田舎暮らしも悪くないかも、って思えてきた。
Aitoがいるからかなぁ。
日本帰ったら、稲刈り体験是非してみたい~。
nicoも喜ぶと思うし^^
そのときはどうぞよろしくね~!
FROM:nonnon URL 2010.08.23. Mon 12:52 [EDIT]
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET  管理者だけに表示する

TRACKBACK URL

プロフィール

nonnon

Author:nonnon
2011年2月、6年間のフランス生活を終えて帰国しました。
フランス人夫&息子との日々の記録を中心に綴ってます。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。