2017.05.  123456789101112131415161718192021222324252627282930  2017.07.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- -- --:--
クラフティー・サレ
本来お菓子であるものを、おかずバージョンに変化した、
定番と言えば、ケーク・サレにマドレーヌ・サレ。
※「サレ」とは、フランス語で「塩味の」の意味。
私の場合、ケーク・サレはお昼ごはんやアペリティフに、
マドレーヌ・サレはミニマドレーヌ型で一口サイズにし、
アペリティフやちょっとしたおつまみに作ったりします。

ケーク、マドレーヌにサレがあるのなら、
クラフティー・サレがあってもいんじゃない?と思い、
今日のお昼ごはんにクラフティー・サレを作ってみました。
中の具は、冷蔵庫にあったものを利用して、
チキンのエストラゴン風味です。
チキンとエストラゴンって、とっても相性がよくって、
この組み合わせのおかずは、我が家の定番。
P1100539.jpg

キッシュの中身だけって感じに近いけれど、
アパレイユは、キッシュよりも卵の割合がちょっと少なくて、
チーズはなし、小麦粉をちょっと入れています。
チーズが入ってない分、生地はとっても柔らかくて、
洋風茶碗蒸し、といった感じです。
P1100550.jpg

ちなみに、アパレイユの配合は、卵2個、卵黄1個、
牛乳、生クリーム各180g、小麦粉15gで今回は作りました。
中の具は何でもお好みのものを入れればOK。
ただ、水分の出るものは控えたほうがいいです。
焼成後は、冷蔵庫で冷やしてから頂きます。
でないと、崩れやすいので。
夏なので、こういう冷たいおかずもいいのでは?。

スポンサーサイト

2010.08.10 Tue 19:38
こちらのクラフティー・サレ、お教室の一皿でお出ししたいと思います^^
とっても美味しそう!!
冷蔵庫に冷やしておけるならサラダと一緒に食べてもらえる♪
レシピ拝借させていただきますね↑って、いいですか???
FROM:pain de f URL 2010.08.13. Fri 11:59 [EDIT]
pain de f さんへ
もちろんです~、是非作ってみてください!
とはいえ、まだまだレシピ改良の余地ありのものなので、
気に入っていただけるか、ちょっと不安ですが。。。
FROM:nonnon URL 2010.08.13. Fri 17:37 [EDIT]
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET  管理者だけに表示する

TRACKBACK URL

プロフィール

nonnon

Author:nonnon
2011年2月、6年間のフランス生活を終えて帰国しました。
フランス人夫&息子との日々の記録を中心に綴ってます。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。