2017.07.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  2017.09.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- -- --:--
L'Affriole
昨年末、上の階からの水漏れで、
キッチンが水浸しになってしまった我が家、
幸いたいした被害にはならなかったものの、
壁や天井部分の工事が必要になっていました。
ところが、保険の手続きやら、業者との手続きやらで、
工事が始まるまでにかかること4カ月。
何をするにも時間のかかることと言ったら、さすがフランス…。
やっと連絡が来たと思ったら、今度はさっそく明日から始めます、
と、これまた急なことになってるし。。。

てことで、今日から工事が始まりました。
キッチンにあるもの、あれこれ出さなくてはならなく、
ごちゃごちゃした中、料理をする気になれず、
今夜は外ごはんにすることにしました。

行ってきたのは、ビストロ “L'Affriole”
アイディアの面白いお料理が食べられる、と聞いて、
行ってみたかったお店のひとつ。
クラシックなビストロ料理の好きなnicoには、
合わないかもなぁ、と思いつつも、
今夜はここへ行ってみることにしました。

前菜 : メイン・デセールのプリフィックス(34ユーロ)から。

アミューズに、ラディッシュとオリーブ入りバター。
P1080939.jpg

前菜 : << Casse-Croute >> de haddock, emulusion de jambon blanc
(ハドックのカスクルート、ハムのエムリュション)
P1080942.jpg

<< Casse-Croute >> とは、サンドイッチのことのようです。
食パンを薄くスライスして、かりっと焼いた器に、
ハドックが入っていて、ハムのエムリュションがこんもり。
プレゼンテーションはいい感じです。
ハドックもハムのエムリュションも美味しかったのに、
下に敷かれているソース、これにケチャップが入っているようで、
ケチャップの味が強すぎたことがちょっと邪魔になる感じ…。
それだけが残念でした。


メイン : Selle d'agneau rotie, hamburger de champignons
(セルダニョー(羊の鞍下肉)、シャンピニオンのハンバーガー)
P1080946.jpg

お肉のボリューム、けっこうありました。
ロゼに焼かれたアニョー、柔らかくて美味しかったです。
シャンピニオンのデュクセルでできたハンバーガー、
こちらも美味しかったです。


デセール : Parfait glace coco, sable breton
(ココナッツのパルフェ、サブレ・ブルトン)
P1080949.jpg

ココナッツのパルフェ、これはアイスクリームです。
サブレ・ブルトンの塩気がちょっときつすぎたのが残念。
デセールも、ボリュームけっこうありました。


L'Affriole
17 rue Malar 75007 Paris
tel:01 44 18 31 33
日・月休み



スポンサーサイト

2010.04.29 Thu 21:45
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET  管理者だけに表示する

TRACKBACK URL

プロフィール

nonnon

Author:nonnon
2011年2月、6年間のフランス生活を終えて帰国しました。
フランス人夫&息子との日々の記録を中心に綴ってます。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。