2017.07.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  2017.09.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- -- --:--
タジン

今日はお友達のおうちでごはんをいただいてきました。
ご馳走になったのは、タジン。
先週、モロッコへ旅行に行ってきた彼女。
その旅先でモロッコ人直々に教わってきたタジンを作ってくれました。

作り方はとってもシンプルでした。
たっぷりのオリーブオイルでたっぷりのトマトをゆ?っくりくつくつ煮込みます。
そこへにんにくと香辛料を入れます。
この香辛料、名前はわかりませんでしたが
タジンには欠かせない香辛料だとか。
もちろんモロッコで買ってきたものです。
他にも彼女は唐辛子、生姜やキャトルエピスなども加えてました。
そして、いい感じに煮込めたところに卵を割り入れ、
白身が固まってきたな?、というころに卵をかき混ぜます。
すでに、もう美味しいそうですよね!
IMG_ 009

そして最後に、ひき肉を手で小さな団子型にして入れます。
ふたをして、お肉に火が入れば完成です。
IMG_ 010

いよいよ食卓に運ばれます。
IMG_ 011

こんな感じです。
取り皿に分けるのではなく、モロッコ風にパンをつけながらいただきました。
オリーブの香りと香辛料がなんともいえない美味しさでした。
IMG_ 012

前々から欲しいとおもっていたタジンのこのお鍋。
これを機に絶対買い!と決めました。
そして、モロッコにも是非行ってみたい!!!

そして、おまけ。。。
こちらも彼女でいただいた一品なのですが、一体何だと思いますか?
IMG_ 013

なんと、こちら豚のしっぽ(写真左)と鼻(写真右)なんです。
あるビストロでのもので、もちろん調理済みです。
恐る恐るいただいてみると、これがなかなかいけます。
しっぽのほうは、豚のバラ肉といった感じ。
鼻のほうは何と言ってたらいいのでしょう?
脂身なのですが、美味しいんです。
おつまみにいい感じの味でした。

そして、食後には甘い緑茶を出してくれました。
モロッコというと、ミントティーというイメージですが、
モロッコにはモロッコ人とベルベル人がいて、
ミントティーを飲むのはモロッコ人、
ベルベル人は濃く出した緑茶にお砂糖を入れて飲むんだそうです。

楽しいおしゃべりと、美味しいごはんで
本当に幸せな一晩でした。
スポンサーサイト

2007.12.11 Tue 23:21
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET  管理者だけに表示する

TRACKBACK URL

プロフィール

nonnon

Author:nonnon
2011年2月、6年間のフランス生活を終えて帰国しました。
フランス人夫&息子との日々の記録を中心に綴ってます。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。