2017.06.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  2017.08.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- -- --:--
ヨーロッパ文化遺産の日
今年もこの季節がやってきました、
Journée européennes du patrimoine」、
ヨーロッパ文化遺産の日」 。
今年は、「sénat(元老院)」として使われている、
リュクサンブール宮殿に行ってきました。
P1070506.jpg


昨年、大統領官邸「エリゼ宮」 に行った際は、
朝早く、公開1時間前から並んで、
それでも3時間以上入るまでに待ったのにくらべ、
ここ、元老院へはお昼すぎにのんびり出かけ、
待ち時間ゼロですんなり入れちゃいました。
P1070570_20090920054557.jpg

今日はnicoと一緒の訪問だったので、
ガイドのパンフレットをnicoに託し、
見て、写真撮って、説明聞いて、ゆっくりとまわってきました。


豪華で美しい宮殿、どこを見でもきらびやか。
P1070547.jpg

素敵なシャンデリアの議長室。
P1070527.jpg

この美しい回廊にあるのは、図書室。
といっても、こちらは古い文献ばかりで、
現在は保存されているだけで、使われていないようですが。
もちろん、現在の図書室もあります。
P1070559.jpg

そして、こちらが元老院の議事堂。
フランスの議会は、元老院(上院)と国民議会(下院)で
構成される二院制を採用していて、
国民議会「l'Assenblée Nationale」は、
ブルボン宮殿を議事堂として使っています。
P1070538.jpg

フランスでは、政治や思想の立場を表すとき、
「droite(右)」と「gauche(左)」という言葉を使うのですが、
これはフランス革命時の国民議会で、
議長席から見て右に保守派、
左に革新派が座ったことに由来しているようです。
P1070541.jpg


続いて、このリュクサンブール宮殿の別館、
“Hôtel de la Présidance (Petit Luxambourg)” へ。
ここは主に、迎賓館として使われているようです。
P1070586.jpg

穏やかな光が差し込む、美しいお部屋の数々。
P1070573.jpg

窓からは、小さな庭園が見おろせます。
P1070574.jpg

使われている食器類も豪華なものばかり。
“Christofle”、“St-Louis”、“Haviland” といった、
フランスの歴史ある、美しいものの数々にうっとり。
P1070581.jpg

と今日はこうして、普段はお目にかかれないところを、
ゆっくりと見ることができた、貴重な一日となりました。
一年に一度、フランスの文化を直接見ることのできるこの機会、
これからも少しずつ、色々なところを訪れていきたいと思います。

スポンサーサイト
2009.09.19 Sat 20:07
NO TITLE
パリはいろいろ選択肢があっていいですね~
カンヌ近郊は、雨もあって若干微妙でした、、、

個人的には廃墟となった昔の工場とか軍の施設とか探検気分で周ってみたいんですけど。
FROM:akiko URL 2009.09.22. Tue 07:44 [EDIT]
akikoさんへ
たしかに、パリは選択肢めっちゃ豊富です!
そのぶん、どこに行こうか迷うですけどね。

>廃墟となった昔の工場とか軍の施設とか
>探検気分で周ってみたいんですけど。

それ、とっても楽しそう!
そういった施設も公開してるんですか?
FROM:nonnon URL 2009.09.22. Tue 18:29 [EDIT]
NO TITLE
Journees du patrimoineのHPを見ていると、検索条件にIndustrial とか Militaireとか入れられるので、どこかにあるとは思うんですけどねー。
ちなみにグラースの香水工場もIndustrialでしたが、内容は、、、、でした。
FROM:akiko URL 2009.09.23. Wed 06:39 [EDIT]
akikoさんへ
私もちらっとHPみましたけど、
カテゴリーまでは気にしてなかったです。
来年は、また違った楽しみ方ができるといいです!
FROM:nonnon URL 2009.09.23. Wed 14:38 [EDIT]
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET  管理者だけに表示する

TRACKBACK URL

プロフィール

nonnon

Author:nonnon
2011年2月、6年間のフランス生活を終えて帰国しました。
フランス人夫&息子との日々の記録を中心に綴ってます。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。