2017.03.  123456789101112131415161718192021222324252627282930  2017.05.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- -- --:--
Marseille
最終日、帰りのTGVに乗る前に、
マルセイユ観光をしました。
IMG_4692.jpg

マルセイユ=治安が悪い、危険、
などといったマイナスなイメージを持たれがちなこの町、
私も、そんなイメージを持っていただけに、
4年前ニースに留学した際も、プロヴァンスに旅行で来た際も、
マルセイユを訪れることは一度もなく、今回が初めてのマルセイユ。
けれど、マルセイユはきれいなところよ、
というフランス人も意外と多かったりします。
それだけに、今回のマルセイユ訪問は楽しみにしていました。


まずは、Vieux Port(旧港)からバスに乗って、
海抜154mの丘にそびえたつ、
Basiloque de Notre-Dame de la Garde に向かいました。
IMG_4671.jpg

ノートル・ダム・ドゥ・ラ・ギャルド、
壁がしましまなのが印象的でした。
IMG_4665.jpg

お天気もいいし、かなり遠くまで見渡せました。
IMG_4662.jpg

聖堂を少し覗いて、またバスで旧港におり、
旧港沿いのレストランでお昼ごはん。
外食を一度もしていなかったので、
スープ・ド・ポワッソンとアイオリを食べました。
場所が場所だけに、観光客相手のお店だろうけど、
南仏名物が食べたかっただけなので、とりあえず満足。
dejeuner_20090820030733.jpg

続いて、下町の雰囲気を味わいながら、パニエ地区をぷらぷら。
IMG_4681.jpg

細い路地、洗濯物の干された窓、カラフルな家々、
ニースの旧市街を思い出しました。
IMG_4685.jpg

半日しか滞在できなかったので、
このくらいしか見ることはできなかったけれど、
マルセイユを多少なりとも観光できてよかったです。
あえてまた来るか、といえば、Noだけど、
昔ながらの趣の残っているところはよかったです。


と、これで私たちの南仏ヴァカンスはおしまい。
楽しい時間というのは、本当にあっという間に過ぎるもので、
今回も気がつけばもう6日目、といった感じでした。
もっと南の空気を吸っていた?い、
もっともっと海のそばにいた?い、
と思いながら、TGVに乗って帰路につきました。


スポンサーサイト
2009.08.20 Thu 01:20
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET  管理者だけに表示する

TRACKBACK URL

プロフィール

nonnon

Author:nonnon
2011年2月、6年間のフランス生活を終えて帰国しました。
フランス人夫&息子との日々の記録を中心に綴ってます。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。