2017.04.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  2017.06.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- -- --:--
ツール・ド・フランス
7月4日にモナコで幕を開けた「第96回 ツール・ド・フランス」、
今日いよいよシャンゼリゼに到着しました。
私も今年はそのゴールを観に出かけてきました。

2005年、フランス来たばかりのころアンボワーズにいた私、
たまたまその年はアンボワーズを通過したので、
そのとき観にいった以来のツール・ド・フランス観戦。

というのも、知人から観客席の招待状をいただいたので。
この招待状、普通には手に入れられないとっても貴重なもの。
人ごみをかき分ける必要もなく、
快適に観戦を楽しむことができました。

P1060141.jpg

しかも今年は、注目の13年ぶりに日本人選手、
別府史之(Skil-Shimano)選手と、
新庄幸也選手(Bouygues Telecom)が出場しているので、
2人の活躍にも期待して出かけてきました。



私たちが座ったのは、ゴール前200メートルの地点。
今日は晴天でも、天気予報で言われていたように暑いこともなく、
しかも、マロニエの木が太陽をさえぎってくれたおかげで、
とっても快適な気候だったうえに、
ドリンク配布のサービスまであって余裕の待ち時間でした。
P1060125.jpg

自転車が到着するまでは、巨大スクリーンでの中継観戦。
その間、MCがずっとしゃべっているわけですが、
別府選手、新庄選手のこともしっかりしゃべってましたし、
スクリーンにもばっちり映されてましたよ。
初出場で二人そろって完走するということは、
本当にすごい、日本人!というようなことを言ってました。

その間に、スポンサーのキャラバンが続々登場!
写真撮りまくりましたが、その一部を少しだけ。

子どもたちに大人気のボンボン 「HARIBO」
P1060052.jpg

新庄選手所属の 「Bouygues Telecom」
P1060059.jpg

ハイパーマルシェ 「Carrefour」
この水玉のウェアは、"Prix Grimpeur"
(登り坂で一番強い選手に与えられる賞)
の選手が着用してます。
P1060082.jpg

こちらは、新聞 「Aujourd'hui」
P1060112.jpg

プレゼントの配布こそはありませんでしたが、
バラエティー豊かなキャラバン、面白かったです。


待つこと3時間半、いよいよ選手が近づいてきました!
歓声ともに、maillot jaune(黄色のウェアを着用したトップ選手)の
コンタドール選手を含むトップ集団がやってきて、
ものすごいスピードで目の前を駆け抜けていきました。
P1060127.jpg

なんとそのトップ集団の中に、別府選手がいるではありませんか!
ゴール前にシャンゼリゼ前を7周するのですが、
その何週目かに別府選手、先頭走ってて格好良かった?!
写真の一番右にいるのが、別府選手です。
MCからも、「フミユキ・ベップ?」と何度も聞こえてきましたよ!
P1060138.jpg

新庄選手も発見?!
写真一番右手前の水色のユニフォームの選手。
P1060148.jpg

7,8人のトップ集団とその他大勢に分かれていましたが、
最終周でついに一つの集団になり、ゴールを切って行きました。
別府&新城、両選手とも、見事な完走!!!
その上、別府選手は “meilleur combatif(敢闘賞)”を取るという、
素晴らしい結果を残しました!


最後は、表彰式。
優勝選手は、ずっとmaillot jauneを維持していた、
スペイン人のコンタドール選手。
そして、優勝チームも彼の所属する 「Astana」というチームでした。
P1060172.jpg

彼が表彰台に上ると、当然スペインの国歌が流れたわけですが、
実はこれが全然違う曲だったんですよね。
なんてこと・・・?おとぼけなフランス人。
結局、あとでちゃんとスペイン国歌が流されたわけですが、
コンタドール選手も、微妙な気分だったことしょうね?。

なにはともあれ、見事な結果を残した選手のみなさん、
本当におめでとうございました☆
P1060176.jpg

そしてそして、最後まで見事に完走した、
別府選手、新庄選手のお二人には拍手、拍手です。
本当にお疲れさまでした!
そして、感動をありがとうございました?!
来年も出場できることを、期待してます!

スポンサーサイト
2009.07.26 Sun 21:43
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET  管理者だけに表示する

TRACKBACK URL

プロフィール

nonnon

Author:nonnon
2011年2月、6年間のフランス生活を終えて帰国しました。
フランス人夫&息子との日々の記録を中心に綴ってます。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。