2017.05.  123456789101112131415161718192021222324252627282930  2017.07.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- -- --:--
Jacques Genin
ちまたで話題のショコラティエ、
Jacques Genin 』 へ行ってきました。

キャラメルをホテルやレストランにお卸している
ショコラティエがいる噂に聞いていたのですが、
そのショコラティエ、ジャック・ジュナン氏が昨年末、
ショコラティエ&サロン・ド・テとしてオープンしたのがここ。

今日は、お友達とこのサロン・ド・テで、
午後のティータイムも楽しんできました。
jacques genin 1

メニューにあるたくさんのパティスリーの中で、
このサロン・ド・テでしかいただけないのがミルフィーユ。
注文を受けてから仕上げる、とメニューに書いてありました。
もちろん私も、ミルフィーユをいただくことに。
バニラやショコラ、キャラメルにフランボワーズ、と
ミルフィーユだけでもたくさんの種類がありましたが、
私はプラリネのミルフィーユをいただきました。
jacques genin 2
さっくさくのフォイユテに、濃厚で上品なプラリネクリーム、
出来たてだけに、クリームもやわらかく、
こんな上品で美味しいミルフィーユは初めて食べました。
このミルフィーユ、はまりそうです。



こちらは、一緒に行ったお友達がいただいたオペラ、
おまけのショコラにパット・ド・フリュイ、
どれもこれも全部美味しかったです。
jacques genin 3
そして、噂のキャラメルも少し買って帰りました。
1kg=110ユーロ(1粒=約1ユーロくらいだと思います)、
と、なかなかいいお値段だったので100gだけ…。
お口に入れた瞬間溶ろける、なめらかなキャラメルでした。
最近かなりの頻度でおうちで作っている、
お友達からもnicoからも大好評の生塩キャラメル
十分に美味しいけれど、
味わいも口どけのなめらかさもさすがといった感じ。
nicoいわく、レシピも作り方も違うとのこと。
普段は自家製生塩キャラメルを楽しみ、
ジャック・ジュナン氏のキャラメルは、
たまの贅沢にいただきたいと思います^^

スポンサーサイト
2009.06.30 Tue 17:04
No title
ここ俺もいったよ。
素敵なカフェ併設だけどちょいと遠い。
FROM:kei URL 2009.07.02. Thu 11:09 [EDIT]
Re: No title
店内素敵だし、お菓子美味しいし、
店員さんも親切だし、ここいいよね^^
てか、そんな遠い、ってほどでもないでしょ~。
keiくんとこからだと、アクセス悪いのかしら?
FROM:keiくんへ URL 2009.07.02. Thu 12:51 [EDIT]
No title
ん~、なんか歩いたきがする。
FROM: URL 2009.07.03. Fri 21:36 [EDIT]
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET  管理者だけに表示する

TRACKBACK URL

プロフィール

nonnon

Author:nonnon
2011年2月、6年間のフランス生活を終えて帰国しました。
フランス人夫&息子との日々の記録を中心に綴ってます。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。