2017.07.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  2017.09.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- -- --:--
アーモンド
フランスに来て初めて目にしたもののひとつが、
フレッシュアーモンド。
amande1.jpg

どこの八百屋さんでも売っているわけではありませんが、
この季節になると、マルシェでちょこちょこ見かけます。
一度も自分で買ったことないし、試しに買ってみよ?、
と気軽な気持ちで買った私ですが。。。


アーモンドの実、固く厚い緑色の殻の中にひそんでいます。
amande2.jpg

まずは、この殻からアーモンドの実を取り出すわけですが、
これがなかなか面倒で大変な作業。
包丁を殻の割れ目に入れ、実を壊さないように割って、
さらに、薄皮をむくと、真っ白なアーモンドが出てきます。
カフェオレボールにいっぱいあったアーモンドも、
殻から出すとたったのこれだけ・・・。
労力の割には食べるとこ少ないんですよねぇ。
amande3.jpg

このままフレッシュな状態で食べても、
味はほとんどないし、食感も実って感じで美味しくないです。
卵白にくぐらせ、塩をふってオーブンで焼いて、
アペリティフにた食べたりするとnicoは言ってました。
ちなみに、ふだんよく口にするアーモンドは、乾燥させてあります。

で、今日はどんなふうにしてみたかというと・・・。

スズキのポワレ&黒米のリゾットに、
アーモンドのソース&ローストをかけていただきました。
amande4.jpg

残念ながら、アーモンドの香りはあまり感じられなかったです。。。
黒米のリゾットに負けちゃってる感じもしたし。
フレッシュアーモンドは、お料理に向くものではないでしょうかね。
次は(また買うことがあるのでしょうか、私…?)、
nicoの言っていた、焼きアーモンドにしてみようと思います。

スポンサーサイト
2009.06.25 Thu 19:41
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET  管理者だけに表示する

TRACKBACK URL

プロフィール

nonnon

Author:nonnon
2011年2月、6年間のフランス生活を終えて帰国しました。
フランス人夫&息子との日々の記録を中心に綴ってます。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。