2017.03.  123456789101112131415161718192021222324252627282930  2017.05.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- -- --:--
Bon anniversaire !!!
今日6月6日は、nicoのお誕生日。
レストランに食事へ行って、
おうちではケーキでお祝いして、
nicoの欲しがっていたものをプレゼントして。。。
nicoの笑顔いっぱいのお誕生日となりました。

bon anniversaire
↑↑↑お誕生日ケーキのタルト。
イチゴが大嫌いなnicoのために、
フランボワーズにブラックベリー、ブルーベリーにグロゼイユ・・・
これでもか、というほどのっけちゃいました。
おかげで、ローソクを立てるスペースなし。。。




今年のお誕生日は、レストランで食事をすることにしました。
とはいえ、翌日は夜中1時からお仕事のnico、
夜のお出かけはきびしいので、食事は前日の昨日行き、
お誕生日の今日はおうちでいつも通り過ごしました。

行ってきたのは 『
Sensing』 。
『Grand Vefour(グラン・ヴェフール)』 のシェフ、
ギー・マルタン氏がセカンドラインとして出したレストラン。

実は直前まで、別の気になるビストロを予約していたのですが、
一昨日たまたまテレビを見ていたら、ギー・マルタン氏が出ていて、
この『Sensing』のことを思い出し、気が変わってしまった私、
直前になって予約を変更したのでした。

ちなみに、そのテレビとは、
ゴードン・ラムゼイ氏(イギリス人のフレンチシェフ)の番組で、
ダメダメなレストランを、メニューから内装から、
あれこれ変えて立て直す、という内容のもの。
最近、nicoがこれをよく見ていて、
その中にたまたまギー・マルタン氏がちょこっと出ていたのです。

と、話が逸れましたが、『Sensing』 の話に戻ります。
ここ、『Grand Vefour』とは全く違って、かなりモダンでスタイリッシュ。
イメージしていた通りお洒落な店内。

sensing 1

まずは、シャンパーニュでおめでとうの乾杯。
今年で30歳を迎えるnico、
30代、こんなふうに過ごしたいね?、なんて話をしながら、
シャンパーニュをいただきました。

そして、いただいたお料理は・・・。

[ 前菜 ] フォアグラ(ミキュイ)のテリーヌ、
        桃のコンフィ、ラングスティーヌのロティ
[ メイン ] マグロのフォアグラファルシー、
          フヌイユのロティ、パプリカとトマトのコンフィ
[ フロマージュ ] トム・ドゥ・シェーブル、カンタル、
          セージをまぶした白カビ(名前は忘れました)
[ デセール ] サクランボとアーモンドのムース、パン・ド・ジェーヌ
sensing 2

あれこれ感想も書きたいところですが、
長くなるので今日は簡単にメニューの紹介だけ。。。
どれもこれも、全部美味しかったです。
nicoもご満悦の様子でしたし、私も満足^^



そしてそして、今年のお誕生日プレゼントは。。。
日本でのあの日以来、nicoが欲しがっていたもの。
かっぱ橋に行ったとき、苦労して探した左利き用。
いよいよ渡せる日がやってきたんです?。

そう、それは。。。そば包丁?!!!
soba bocho
開けた瞬間、nico満面の笑み^^
めっちゃ喜んでくれました?。
これで、美味しいおそばを作ってくださいな。


ついでに、今日の我が家の食卓もちょこっとご紹介。
昨日、しっかりご馳走をいただいてきたので、
今日はお祝いらしい特別な用意はしなかったのですが。。。

前菜は、ジャガイモとベーコンのキッシュ、
ズッキーニのサーモン&クリームチーズのクリーム巻き、
リンゴとベットラーブのミルフィーユ仕立て(めでたい紅白で)。
メインは、ズッキーニのファルシー(中はパルメザンのリゾット)、
付け合わせに、ラタトゥイユ。
そして、お誕生日ケーキにタルト焼いてみました。
パット・サブレ焼いて、クレーム・ダマンド作って、
カスタードクリームも作って・・・。
焼きっぱなしケーキ専門の私にしては、
今日は手の込んだもの用意しましたよ^^
それにしても、イチゴが嫌いとは。。。
お誕生日といったら、イチゴのショートケーキでしょう、やっぱり。
diner 6.6

長くなりましたが、こんな感じで今年のnicoのお誕生日は、
贅沢にも2日に渡ってお祝いしたわけです。
一年に一度のお誕生日ですもの、
これくらいしてもいいかもしれませんね^^
なによりも、nicoの喜ぶ顔が見れてよかったです。
今年も、nicoにとって実りある一年となりますように☆



スポンサーサイト
2009.06.06 Sat 20:38
No title
nicoお誕生日おめでとーう☆
ステキなステキな誕生日だったみだいだね♪

レストランでのお食事も良いけど、お家でのお食事美味しそう!
タルトもとっても可愛いね! グロゼイユってフランスでは気軽に
手に入るのかなぁ。。。日本だと高いから羨ましい☆

秘かに私はお料理の参考にさせてもらってるから、この間真似っこして
ハーブソーセージ作ってみたよ♪ あれ作るの楽しいね♪
FROM:ひとみ URL 2009.06.07. Sun 06:31 [EDIT]
No title
(nicoに代わって)ありがとう~ぉ!!!
お誕生日っていうのは、いくつになっても嬉しいものよね。

そうなの、フランスではベリー系もグロゼイユも気軽に買えるお値段なの^^
それに今は、そういったフルーツも旬の季節だしね。
でなきゃ、こんな贅沢な使い方できないもん。
なので、普段nicoはほとんどフルーツ食べないんだけど、私一人でフルーツ三昧、楽しみまくってます^^

ソーセージ作るの、楽しかったでしょ~?
巻き巻きx2、ぎゅっと固く巻けたときの満足感!
私も、また作りたくなってきた~^^
FROM:ひとみちゃんへ URL 2009.06.07. Sun 08:15 [EDIT]
No title
nicoさんお誕生日おめでとう♪
そば包丁、喜んでくれて良かったね*^^*
何よりのんちゃんの気持ちに喜んだと思う☆
モダン&スタイリッシュなレストランとっても素敵だわ。
来週、遅ればせながら我が家も1周年記念ディナーを予約してあるの。
私ものんちゃんみたいにお洒落で美味しいお家ディナーが出来ればいいのだけど・・・><
お腹いっぱい食べてくるね!
FROM:Lisa URL 2009.06.07. Sun 15:15 [EDIT]
おめでとう!!!
nicoちゃん、お誕生日おめでとうございます。
先日、ちらりとお会いしたときには、近々お誕生日だなんてことは知らずに
お祝いの言葉も何もなくて、すみません。
nonnonさんの愛情がいーっぱい詰まった2日間にわたるお誕生日のお祝い
写真を拝見して、お話を読んでいるだけでも、しっかりと伝わってきて
こちらまで、幸せな気持ちになりました。
どうも、ありがとう。
おうちでのお祝いも、お外でのお食事に負けることなく、とっても素敵です。
お食事も、ケーキも素晴らしい!あんな風にもてなされたら、感動ですよ。
あぁ、私、nonnonさんちの人になりたい。
nonnonさんのもとで、修業したいです。
あの包丁、すごいですね!
またお二人の食の世界がぐ~んと広がりそうですね。
また、nonnonさんとランチやお茶、そして、素敵なnicoちゃんにも
会えるのを楽しみにしています。
FROM:yaeco URL 2009.06.07. Sun 15:31 [EDIT]
No title
お食事もそば包丁も、nicoさん大喜びで本当よかったわ^^
あとは、美味しいおそばを打ってくれるのを待つのみ!

そしてそして、遅ればせながら、結婚一周年おめでとう☆
結婚、妊娠、と幸せいっぱいな年だったよね。
来週のディナーは、存分に楽しんできてね♪
これからも中睦まじい夫婦でいてください^^
FROM:Lisaへ URL 2009.06.07. Sun 15:40 [EDIT]
No title
嬉しいメッセージ、ありがとうございました!
おかげさまで、nicoにも私の気持ちがちゃんと伝わったようですし、
喜んでもらえたの、私も嬉しいです。
それにしても、レストラン&おうちでの食事に、そば包丁、とは、
二人とも食べることで頭がいっぱいってばればれですよね^^
事実なので仕方ないですけど。。。

yaecoさんもまた、もしよければ我が家にごはんいらしてください!
そばパーティー、なんてのもいいかもですね~^^
FROM:yaecoさんへ URL 2009.06.07. Sun 15:52 [EDIT]
No title
おーーーーーコメントがいっぱい!
nicoお誕生日おめでとーーーーーーv-274
いつかnicoの手打ち蕎麦が食べたいわ!!
nicoとnonnonにとってハーッピーな30代でありますように!
おっとnonnonはまだ20代だったねv-8
FROM:nao URL 2009.06.08. Mon 01:00 [EDIT]
No title
ありがとーーー!!!
私たちももう、30代かぁ。。。
まったくもって信じられないわ><
私は、残りの20代をさらに楽しんで、30代の仲間入りに備えるわ!
次、日本に帰った時は、我が家でそばパーティーしよ~♪
FROM:naoへ URL 2009.06.08. Mon 06:48 [EDIT]
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET  管理者だけに表示する

TRACKBACK URL

プロフィール

nonnon

Author:nonnon
2011年2月、6年間のフランス生活を終えて帰国しました。
フランス人夫&息子との日々の記録を中心に綴ってます。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。