2017.05.  123456789101112131415161718192021222324252627282930  2017.07.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- -- --:--
Pierrot
今日は、エチエンヌ・マルセルにある、
『Pierrot(ピエロ)』 というビストロでお昼ごはん。
目的は、“confit de canard(鴨のコンフィ)”です。
前に “ELLE a Table” で見た、
ここの “鴨のコンフィ” がとっても美味しそうだったので、
私と同じく、“鴨のコンフィ” 大好きなNちゃんを
お誘いして行ってきました。


手書きの黒板メニュー、どれも伝統的なビストロ料理。
お昼のムニュなどはありません。
ひと通り目を通すものの、目的は一つ、”鴨のコンフィ”。
付け合わせのジャガイモもたっぷりだろうし、
前菜はパスして、メインのみ注文しました。

待つ間も、どこどこのコンフィが美味しかった、とか、
付け合わせのジャガイモは、
にんにく風味に限るよね?、なんて
二人の好みなんか話したりして、
コンフィのことで二人の頭はいっぱいでした^^


いよいよ、熱々の“鴨のコンフィ” の登場です。
お味はいかがなものかしら?

pierrot.jpg


パリッパリの皮、いい感じです。
鴨も普通のコンフィよりも、脂こさやや少なめの
わりとさっぱり系のコンフィ。
なかなか美味しかったです。
ジャガイモですが、にんにくもいい感じにきいてました。
もう少し、カリッとしてれば言うことなかったですね。

この一皿で、おなかはかなり満足。
なので、デザートもパスして、カフェでを飲んでごちそうさま。

クラシックな美味しいビストロ料理を味わえるし、
店内も、クラシックな内装にところどころモダンな要素が
入ったいい感じで、清潔感もあるし、
日本からお客様がいらしたときなんかにはいいな、
といった感じのお店でした。


Pierrot (ピエロ)
18 rue Etienne Marcel 75002 Paris
tel : 01 45 08 00 10
日休み

スポンサーサイト
2009.05.27 Wed 19:06
No title
こんにちはー。
8月に1日だけパリに寄ることになって、まさにこのElle a table japonのビストロ特集を昨晩読んでおりました。
ランチ1回、ディナー1回だけの滞在になるので、どこで食べるか決めるのはかなり真剣勝負になりそうです。

鴨コンフィ、私も好物。気になります。
FROM:akiko URL 2009.05.28. Thu 08:10 [EDIT]
No title
あら~、それは奇遇でしたね^^
一日のみ、となると、お店選びも気合いが入りますね!
失敗だけはしたくないですもんね。
しっかり検討して、満足のいくランチ&ディナーにしてくださいね^^
FROM:akikoさんへ URL 2009.05.28. Thu 18:26 [EDIT]
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET  管理者だけに表示する

TRACKBACK URL

プロフィール

nonnon

Author:nonnon
2011年2月、6年間のフランス生活を終えて帰国しました。
フランス人夫&息子との日々の記録を中心に綴ってます。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。