2017.07.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  2017.09.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- -- --:--
Le Baratin
今日のお昼は、ワインと美味しい家庭料理で評判のビストロ、
“Le Baratin(ル・バラタン)”へ行ってきました。

ここの厨房は、オーナーの奥さまがお料理をしているようです。
もともと料理人、というわけではなかったらしい彼女の作る料理が、
家庭的なあたたかみのある、最高に美味しいものばかり、
という評判を聞いていたので、それを楽しみに行ってきました。

お昼のムニュ(16ユーロ)と、お勧めの赤ワインをグラスで注文。

まず、前菜に私が選んだのはこちら “いわしのガレット”
厚めのパイ生地のようなものの上に、お野菜とレーズン、
さっと火を通したいわしが、ミルフィーユ仕立てになったいました。
この3つの層がいいバランス、見た目以上の美味しさでした。
Le Baratin

メインは、queue de boeuf (牛テール)。
とろっとろに煮込まれたお肉、フォークでほぐれる柔らかさで美味しい。
Le Baratin (1)

デセールは、イル・フロタント。
イル・フロタントとは、クレーム・オングレーズにメレンゲをのせたデセールのことで、
これは、そこにキャラメルがかかっていました。
ちなみに奥のお友達の頼んだものは、フロマージュ・ブランのハチミツがけ。
デセールは、思っていた以上に、本当にシンプルなものでした。
Le Baratin (2)

評判に聞いていたほどの感動は正直なかったけれど、
家庭料理として考えれば、とっても美味しいものばかりでした。
前菜からデセールまで全て食べれて、16ユーロは嬉しいお値段ですし、
サービスも感じいいし、気軽なお昼ごはんにお勧めの一軒です。

Le Baratin
3 rue Jouye-Rouve 75020 Paris
TEL : 01 43 49 39 70
日・月休み


スポンサーサイト

2008.10.09 Thu 23:09
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET  管理者だけに表示する

TRACKBACK URL

プロフィール

nonnon

Author:nonnon
2011年2月、6年間のフランス生活を終えて帰国しました。
フランス人夫&息子との日々の記録を中心に綴ってます。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。