2017.09.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  2017.11.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- -- --:--
季節のごはん
今日は、nicoおじいさま&おばあさまを
お昼ごはんに我が家へご招待。
ということで、朝9時、お昼の仕度に間に合うように早めにマルシェへ。
家を出るとすぐ雨がぱらつき始め、
しかも肌寒い、というすっかり夏が終わった感じのする朝でした。

そんな今朝、目に留まったのはこちら・・・ジロール茸とルバーブ。
ジロール茸といえば秋。
8月になると、マルシェで見かけるようになります。
そしてルバーブ、こちらは春から夏にかけてのもの。
この夏最後の収めになりそうです。
girolle.jpg

お買い物のあとは、ちゃきちゃきと準備開始です。
nicoのデセールの準備が終わるのを待って、私もスタート。

前菜には、生ハムメロン&グリーンピースの冷たいポタージュ。
ポタージュは昨日のうちに準備しておいたので、
アーモンドオイルを香り付けにちょっとたらして、出来上がり。
生ハムメロン、今年の夏はメロン食べてなかったなぁ、
と思いマルシェで買ったので、おうちにあった生ハムと合わせて一品。
nico祖父母の持ってきてくださったジュラのロゼと、相性ばっちりでした。
img 003

メインは、ラスカッス(カサゴの一種)のナッツとハーブのソース。
ハーブ(シブレット、セルフィーユ、パセリ)とナッツ類(アーモンドとクルミ)、
レモン、マスタード、パルメザンチーズをバターに混ぜてみました。
付け合せには、ジロール茸とさやいんげん。
初めて作ってみたのですが、
ハーブの香りとナッツの食感がなかなかいける一品でした。
img 005

そして、nicoのデセール。
ルバーブと桃のシロップ煮とフランボワーズ。
それに、ルバーブを似たバニラシロップを煮詰めたゼリーをかけました。
さっぱりと食べやすい、軽めのデセールでした。
img 004

スポンサーサイト

2008.09.03 Wed 20:40
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET  管理者だけに表示する

TRACKBACK URL

プロフィール

nonnon

Author:nonnon
2011年2月、6年間のフランス生活を終えて帰国しました。
フランス人夫&息子との日々の記録を中心に綴ってます。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。