2017.09.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  2017.11.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- -- --:--
Le Jules Verne
今日のお昼は、妹ととみと最後のパリの思い出にと、
ちょっと贅沢ランチをしてきました。

行ってきたのは、エッフェル塔内にある"Le Jules Verne”
ここは、昨年からアラン・デュカスのプロデュースになって以来、
パリで話題になっているレストランです。
2週間前の予約で、唯一空いていたのが今日のお昼だったのです。

まずは、今日のエッフェル塔。
今、EUの議長国がフランスなので、EUの星が施されていて、
夜はブルーに光ります。
0.jpg

レストラン到着。
7.19 Le Jules Verne (20)

窓際のお席で、眺めは最高。
ちなみにここの高さは、123メートル。
ちょうどエッフェル塔の、中腹部にあたります。
2.jpg

眺めを楽しみながら、メニューに目を通します。
お昼のムニュ(75ユーロ)を頼むつもりだったのですが、今日は土曜日。
週末ということで、夜と同じメニューで150ユーロのムニュしかありません。
とってもとっても贅沢なランチになってしまいました。


注文を済ませると、アミューズ・ブッシュです。
さっぱりと、トマト・スリーズのガスパチョ。
メロン、きゅうり、蟹が入っていました。
amuse.jpg

前菜に、鯛マリネとアキテーヌ産キャビア。
アキテーヌ産といえば、世界一のキャビア。
シンプルな一品でしたが、最高に贅沢な文句なしの逸品でした。
000.jpg

メインは、ブレス鶏のフリカッセとザリガニ。
ブレス鶏はもちろん、
鶏をソテーする際のキャラメルからとられたソースがとっても美味しかったです。
見た目よりも、全体的に上品なお味でした。
olat.jpg

デセールは、チョコレートとプラリネのナット、ノワゼットのアイスクリーム。
初め、メニューを見たとき???ナットとは一体どういう意味?
と、意味が分からなかったのですが、出てきて納得です。
エッフェル塔を作るための、ナットを模られていたのです。
濃厚な美味しいチョコレートに、カリカリさくさくのプラリネが、
絶妙なバランスで美味しかったです。
6-o.jpg
ちなみに写真右は、
妹ととみの選んだデセール
“パイナップルのロティとパッションフルーツのジュース”
キャンディー型の器がとっても可愛かったので、
思わず写真を一枚。

最後、ミニャルディーズ。
右のピンクのは、バラの花びらのマシュマロです。
7.jpg

お料理、サービス、ロケーション、全てがよく、
本当に贅沢で幸せなひと時を過ごすことが出来ました。
妹たち二人も、今回の旅の締めくくりに、
思い出をひとつ加えてもらえたことと思います。


Le Jules Verne
TOUR EIFFEL
Avenue Gustave Eiffel 75007 Paris
tel : 01 45 55 61 44
スポンサーサイト

2008.07.19 Sat 23:48
No title
のんちゃん、コメント初挑戦!
すてきなランチだね♪
銀座のシャネルビルのレストラン「ベージュ」もたしかアラン・デュカスプロデュースだったと思う☆
でも断然本場エッフェル塔のお店の方が素敵だよ~♪
チョコレート・ナット、遊び心があって可愛いね。
わたしも食べたいっv-238 
FROM:Lisa URL 2008.07.28. Mon 08:34 [EDIT]
No title
コメント、ありがとうv-254
そうそう、ベージュ東京のレストランもアラン・デュカスだよ。
いつかパリにまた来れることがあったら、行こうねv-238
FROM:Lisaへ URL 2008.07.29. Tue 14:14 [EDIT]
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET  管理者だけに表示する

TRACKBACK URL

プロフィール

nonnon

Author:nonnon
2011年2月、6年間のフランス生活を終えて帰国しました。
フランス人夫&息子との日々の記録を中心に綴ってます。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。