2017.05.  123456789101112131415161718192021222324252627282930  2017.07.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- -- --:--
14 juillet
今日7月14日は、革命記念日。
フランス革命が始まった日。
フランスでは、この革命記念日を14 juillet(=7月14日)といいます。
フランス各地で色んなイベントが催され、お祭りの一日となります。

パリでのメインイベントは、
シャンゼリゼのパレードとエッフェル塔の花火。
せっかくなので、私たちはどっちも行ってみました。

朝9時、コンコルド到着。
コンコルドからすぐ目の前に広がるシャンゼリゼですが、
今日はあちこち規制されていて、
ぐるぐる回りながら歩くこと30分、やっとシャンゼリゼに到着。
1時間前に着いた私たちですが、すでに人人人。。。
なんとか、定位置確保はできたもの、何も見えない。
手を伸ばしてやっと撮れた写真で見ることしか出来ませんでした、
14 juillet

空の飛行機はもちろん見えます。
最初に出てきた飛行機の煙、
トリコロールでいい感じでしたが写真は撮れず。。。
14 juillet 2

2年前もパレード行きましたが、中継をテレビで見るのが賢い策です。
20分ほど見たところで、
妹たち二人はすでにこの人ごみにお疲れのようだったので、
パレード観賞は終了。

そして、お昼ごはんは家の近くのNationにあるカフェで。
dejeuner.jpg

ごはんを食べていると、目の前を戦車が通過。
sennsya.jpg



続いて、夜のエッフェル塔の花火。
8時半ごろ、エッフェル塔の袂、シャンドマルス到着。
芝生に座って、夜ごはんを食べながら花火待ち。
effel 1

10時45分、やっと暗くなり、いよいよもうすぐ花火。
effel 2

10時50分、音楽とともに花火開始。
クラシックやオペラなどの音楽との演出が最高に素敵です。
effel 3

11時半、フィナーレ。
イルミネーションされたエッフェル塔とともに。
感動の一瞬でした。
effel 4

感動に浸るのもつかの間。。。
人ごみは半端なく、メトロもなかなか乗れず、
5駅歩いて、やっとメトロに乗れました。
やっと帰宅できたころには、もう1時半。

長い一日になりましたが、
こんなにも14 juilletを満喫したのは初めてだったし、
妹ととみも花火には喜んでくれていたようなので、
有意義な一日となり、よかったです。
スポンサーサイト

2008.07.14 Mon 23:37
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET  管理者だけに表示する

TRACKBACK URL

プロフィール

nonnon

Author:nonnon
2011年2月、6年間のフランス生活を終えて帰国しました。
フランス人夫&息子との日々の記録を中心に綴ってます。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。