2017.07.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  2017.09.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- -- --:--
couscous

今日のお昼ごはんは、クスクスを食べに。
パリには、北アフリカからの移民が多くいるため、
クスクスのお店がたくさんあります。
クスクスを食べたことのない妹に、是非食べてみてほしくて、
モロッコ料理のレストランに行ってきました。

本当は、9区にある“Le Massyl”というお店に行ってみたかったのですが、
行ってみると今日はなぜか閉まってました。
もうヴァカンスに入ってしまったのでしょうか・・・?

なので、気を取り直してオペラにある
“Le Maroc”というモロッコ料理へ足を運びました。

店内はこんな感じです。
いかにもといった内装で気分はモロッコ。
maroc.jpg

私はクスクスではなく、子羊と玉ねぎとレーズンのタジンを注文。
タジンといえば、三角帽子の器。
運ばれてくると同時にその三角帽子が外され、中身はこんな感じ。
ここに、一緒に出されるクスクスを添えていただきます。
tagine.jpg

このタジン、21ユーロとちょっぴりお高めではありますが、
ちゃんと作られていて、とってもとっても美味しかったです。

ちなみに、妹は写真奥にちらっと見えるクスクスを注文。
クスクスにお野菜の(にんじん、大根、ズッキーニ、レーズン)トマト煮込み、
さらに別皿で、子羊のすね肉とメルゲーズというピリ辛ソーセージが出てきます。
これで一人分?というくらいのボリューム。
味見させていただきましたが、
お野菜のトマト煮、とってもやさしいお味で美味しかったです。

食後には、お決まりのミントティーを。
普通、お店でミントティーを頼むと
お砂糖たっぷりの甘いミントティーが出てくるのですが、
ここはお砂糖を入れるか入れないか聞いてくれました。
なので、私は少なめにお願いしました。
フレッシュなミントたっぷりで、美味しいお茶でした。
the.jpg

Le Maroc
9 rue Danielle Casanova
01 42 61 38 83

スポンサーサイト

2008.07.05 Sat 19:38
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET  管理者だけに表示する

TRACKBACK URL

プロフィール

nonnon

Author:nonnon
2011年2月、6年間のフランス生活を終えて帰国しました。
フランス人夫&息子との日々の記録を中心に綴ってます。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。