2010.06.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  2010.08.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- -- --:--
バニラ 3段活用
スーパーで売っているバニラアイス、
500g入りの大きなパックで3ユーロしないくらい。
バニラが入っているはずなのに、妙に安いなぁと思って、
よ?く原材料を見てみると、“バニラのさや“ と書いてある。
nicoに聞いてみると、これはバニラビーンズではなくて、
バニラのさやだけを細かく砕いたものが入ってるんだよ、と。
こうすればバニラを最後の最後まで使いきれるのかぁ、
と思ったそれ以来、バニラはもっぱら3段活用。
P1100207.jpg

まずは、バニラをしっかり楽しみたいお菓子に、
バニラビーンズを使い。。。
P1100239.jpg
↑↑↑kanakoさんの “ホワイトチョコレートのとろけるプリン♪
とろ?っととろける食感のたまらない、
とっても美味しい濃厚プリンでした♪


次に、さやを乾燥させて、グラニュー糖と一緒に入れ、
バニラの香りがグラニュー糖に移るようにして。。。
今までは、ここ止まりでした。
P1100228.jpg

バニラのさやがある程度たまってきたところで、
それをミキサーにかけて粉々にして、
さらにそれをふるいにかけ、細かいプードルにします。
P1100218.jpg

生クリームを立てるときに入れてみたり、
タルトを作るときにふりかけてみたり、
パータ・シュクレに混ぜ込んでみりetc、使い道は様々。
バニラビーンズを入れるのにはちょっと贅沢だけど、
ちょっとバニラの香りを楽しみたい、
というときにはちょうどよいのです。

最後のプードルにするのが、ちょっと手間だけれど、
こんなふうにバニラを3段活用することで、
高価なバニラを最後まで使い切ることができるのでした。


スポンサーサイト
2010.07.30 Fri 20:37
Les enfants rouges
今週の初め、Aitoをnicoに見てもらって、
お友達とランチにちょこっと出かけてきました。
この日行ってきたのは、パリで一番古いマルシェ、
“Marche des Enfants Rouges(アンファン・ルージュ市場)” の
すぐお隣にあるビストロ “Les Enfants Rouges”。
P1100181.jpg

ヴァカンス真っ最中だからか、私たち以外にお客さんはゼロ。
貸し切り状態でのランチとなりました。
P1100191.jpg

いただいたのは、お昼のムニュ(2品16.5ユーロ)。
私たちは、メイン+デセールにしました。

メインには、サーモンのカルパッチョとサラダ。
あまりにシンプルで、ちょっとびっくりしちゃいましたが、
サーモンとっても美味しかったです。
P1100183.jpg

デセールは、レーズンのゼリー。
これもメインと同様、“そのまま”って感じの一品。
夏らしくていいんだけど、このゼリーはちょっと固すぎた。。。
P1100186.jpg

この日、一緒行ったお友達と、
「そういえば、なんで “Les Enfants Rougea” なんだろうね?」
って話になり、ちょっと調べてみました。

「Les Enfants Rouges」、直訳すると「赤い子どもたち」の意味。
16世紀、この場所に孤児修道院が建てられ、
そこの孤児たちが、キリスト教の慈悲を意味する、
赤い色の服を着ていたことにちなんでつけられたそうです。
その後、1777年にこの孤児修道院はシテ島に移され、
その場所が、今のアンファン・ルージュ市場となったようです。


Les Enfants Rouges
9 rue de Beauce 75003 Paris
tel : 01 48 87 80 61
日月休み



2010.07.29 Thu 18:25
2カ月。
Aitoの2カ月検診に行ってきました。
体重6080g、身長60.5cmと、
生後より2800g、11cm大きくなりました。
日本の平均グラフ内には身長も体重も入っているのですが、
フランスのグラフだと、身長は範囲内だけれど、
体重は若干だけれど上回っているんです。
フランスのベベは、日本のベベより細いのかしら?
そんなちょっとおデブちゃん気味のAitoは、
なんだかオヤジのような貫禄さえ感じられる今日この頃。。。
P1090848.jpg

今日は、ジフテリアと破傷風のワクチンも打ちました。
フランスでは、ワクチンを打つ際、
かかりつけの小児科の先生に処方箋を書いてもらい、
自分で薬局でワクチンを買って持って行き、
それを打ってもらうという、日本とは全然違うシステムなんです。
それに、ワクチンは無料。
出産費用無料といい、フランスの子どものための保障は、
本当にしっかりしていて助かります。

今日のこの2本の注射、左右の太ももにひとつずつ打ったのですが、
う?っとうめき声みたいなのを出して、
目をちょっとだけうるっとさせたものの、
Aito、全然泣かずによくがんばりました。
親バカなnicoパパは、そんなAitoを褒めたたえてました^^

泣くと言えば、最近のAito、おなかがすいたわけでも、
おむつを替えてほしいのでも、抱っこしてほしいのでも、
なんでもない時に泣くことが、最近はあまりなくなりました。
P1100039.jpg

それは、指をしゃぶることを覚えたからでしょう。
お腹がすいた時ですら、指をしゃぶって泣き叫ばないのですから。
P1100133.jpg

あとは、昼間と夜の区別もだいぶついてきたみたいです。
昼間に起きてる時間が増えてきて、ご機嫌なときは、
あ?とかう?とか言いながら、おしゃべりを楽しんだりしてます。
それに、話しかけたりあやしたりすると、笑顔も見せてくれるようになりました。
そして、夜はしっかり寝るようになりました。
夜中の授乳も、たまにだけれど、1回ですむことがあるくらい。
そんな日はまだまだ稀だけれど、睡眠不足になるようことはなくなりました。

日々気付かないことも、こうして振り返ってみると、
色んな変化や成長が分かりますね。
Aitoの成長とその笑顔が私たちの喜び、
大変なこととも、すっかり忘れさせられます。

最後に1枚、Aitoのいい顔♪
大好きなお風呂から上がったときに見せてくれる、
この ”気持ちいい?” の顔に、母かなり癒されます^^
P1100098.jpg


2010.07.27 Tue 18:00
お茶の時間
今日のお茶の時間は、
akaruisoraさんkana_cocoさんと一緒に。
お二人が遊びにいらしてくれたので、
たくさんの甘いものを囲んでの、
美味し&楽しいひとときとなりました。
P1100107.jpg
↑↑↑kana_cocoさんの作ってきてくれた、いちぢくのタルト。
フレッシュないちぢくたっぷりでとっても美味しかった?♪


その前に、まずは近所のタイ料理でランチを。
本当は餃子を食べに行く予定をしていたのですが、
ヴァカンスで目的のお店が閉まっていたので、
気分はしっかり餃子だった私たちでしたが、
近くのタイ料理に変更したのでした。
P1100119.jpg
↑↑↑akaruisoraさんの持ってきてくれた、レモンのケーク。
レモンの利いたアイシングがポイントの美味しいケークでした♪


餃子のお店は狭くて、ベビーカーを置くのはきついかも、
ということで、抱っこひもでAitoを連れて行った私。
私たちが着いたころは、まだお店もがらがらだったので、
椅子を二つくっつけて、その上に寝かそうとしたら、
お店の人に、そんなことしちゃダメ!!!と言われてしまい。。。
なので、このまま抱っこでいくかぁと思っていたら、
kana_cocoさんが彼女のかごバッグに寝かせてみたら?
と言ってくださったので、中身をきゅっきゅと詰めて、
Aitoを寝かせてみると、すっぽりいい感じにはまるではありませんか?。
まるでお腹の中にいたころを思い出したかのように、
とっても気持ちよさそうに寝ていました^^
カメラを持ってなかったので、写真を撮れなかったのが残念。。。
P1100112.jpg
↑↑↑私は、さくらんぼのタルトを作りました?。
さくらんぼは、シロップ煮にしてキルシュを利かせて♪


ランチの後のお茶の時間を見越して、
お腹におやつのスペースを残しつつ、我が家へ移動し、
ここからはひたすら食べる&しゃべる。。。
P1100123.jpg
↑↑↑ミニフィナンシエも作りました?。
ドライストロベリーを入れたプレーンと抹茶の2種。


普通では食べられないほどのこれだけの甘いものも、
おしゃべりをしながらだと、いくらでも食べられちゃう。
甘いものとおしゃべり、これに尽きる楽しみはありませんよね^^


2010.07.23 Fri 20:38
ファーブルトン
我が家の定番デセールのひとつファーブルトン、
先日の “さくらんぼのクラフティ” と似たお菓子だけれど、
プルーンを使うこちらは、季節を問わず作れるので、
我が家では年中登場するデセール。
P1100079.jpg

ファーブルトンとクラフティ、とってもよく似ています。
違いはと言えば、色んなレシピがあるけれど、
基本的な材料は同じなので、
発祥の場所が違うということでしょうか。
ファーブルトンはブルターニュ地方、
クラフティーはリムーザン地方の伝統菓子です。

私のレシピは、クラフティには生クリームもバターも
使わないシンプルな配合なのに対し、
ファーブルトンには、生クリームとバターを入れて、
ちょっとリッチな配合にしてます。
P1100084.jpg

ココットで一人分ずつ作ることもありますが、
基本はど?んと大皿で作ります。
大皿で作った方が、なんとなく美味しそうな気がするので^^
こちらもまた、参考までにレシピをのせておきます。



2010.07.17 Sat 22:44
はじめまして♪
ママ友のKAYさん&レアちゃんが遊びに来てくれました。
レアちゃんとAito、お誕生日が一日違い。
Aitoの生まれた翌日に、レアちゃんは生まれました。
今日は、レアちゃん&Aitoの初対面。
P1100029.jpg

こうして並ぶと、Aitoは大きい、というかデカい!!!
特におなかの大きさ、目立ちます。。。
そして、色の白いレアちゃんの横にいると、
男の子だから気にしてませんが、色黒なのがよく分かる。
P1100032.jpg

KAYさんとは妊娠中に一度お会いして、今日でまだ会うのは2回目。
けれど、お互い初めての出産&子育て、しかも一日違いの出産、
という似た境遇だったこともあり、話も弾むX2。
これまで1カ月半のベベの様子や、普段の様子などを、
新米ママ同士、色々と語り合うことができて、
あっという間に時間が過ぎていきました。
P1100036.jpg
↑↑↑KAYさんが作ってきてくれた、
hitomiちゃんレシピのピーチヨーグルトムース

とっても美味しかった?♪

まだまだ小さな二人は、まだお互いを認識できてませんが、
あと一年もしたら仲良く遊べるようになるのかな。
そんな日が来るのが、今から楽しみです♪


2010.07.15 Thu 19:18
マーマレードで
ちょっと前に作った、オレンジのマーマレード、
朝ごはんのタルティーヌにつけて食べようと開けてみると、
あらら、ゼスト(皮)が多すぎるではありませんか。
なのでまず、多すぎるぶんのゼストだけ何かに使って、
それからタルティーヌ用にすることにしました。
P1090976.jpg

作ったのは、オレンジのブリオッシュ。
計量だけあらかじめ済ませておき、
Aitoが寝た瞬間、捏ね捏ね開始。
バターと卵たっぷりのブリオッシュ、
捏ね始めたら、手はベタベタになるし、
途中で作業を止めるわけにいかないですからね。
P1100012.jpg

捏ねてる最中は大人しく寝ていてくれたので、無事完成。
ですが、ご覧の通り決して綺麗とは言えない仕上がりに。。。
型に対して、生地をたくさん入れすぎちゃったんです。
そのせいで、型からブリオッシュがはみ出る、
というアクシデントまで発生。
なんとも悲しい結果に終わってしまいました。。。
P1100020.jpg

けれど、ブリオッシュはふわふわに美味しくできたので、
見た目は目をつむることにしました。


これで、マーマレードはちょうどいい感じになったのですが、
今度はマーマレードを使ったお菓子が作りたくなり、
オレンジマーマレードのミニケークを作ってみました。
P1100004.jpg

こちは、ゼストだけじゃなくコンフィチュールの部分も入れ、
さらに、オレンジの果汁も加えたので、
オレンジの風味豊かなケークになりました。
覚書きとして、レシピも後で書いておきます。

こうして結局、マーマレードは1瓶、空になってしまいましたが、
マーマレードを別の形で楽しんだのでした♪


2010.07.14 Wed 20:17
ドライストロベリー
ず?っと気になりつつ、なかなか作れずにいた、
hitomiちゃんのドライストロベリーに挑戦してみました。
hitomiちゃんの言うように、時間はかかるけれど、
とっても簡単にできちゃいました♪
P1090901.jpg

ドライフルーツを自分で作ろうなんて、
今まで思ったことのなかった私だけれど、
案外できるもんなんだなぁと新たな発見ができました。

早速そのドライストロベリーを使って、
まずはフィナンシエを作ってみました。
フィナンシエ型がないので、マフィン型を使って、
大き目サイズの苺フィナンシエです♪
P1090911.jpg

中はこんな感じ?。
けっこうごろごろ苺は入れたんだけれど、
切った断面にはあまり苺の姿がなかった。。。
P1090925.jpg

苺嫌いのnico用に、苺抜きのフィナンシエを作るはずが、
忘れて全て苺入りにしてしまったので、
苺のとこだけ抜いて食べて?とお願いしたのですが、
一口食べて、苺のない部分も苺の香りがする、
と言って、結局食べてもらえなった。。。
と何が言いたいかというと、
そのくらい苺の存在感が大きい!ってことです。
この美味しさが分からないnico、損してますよねぇ。

副産物のシロップはといえば、
近所に住むお友達がかき氷器を持っているので、
彼女にかき氷用のシロップにと、半分はおすそわけしました。
残りの半分は、まずはガス入りのお水で割って飲んでみようかな、
なんて思いつつ、どう使おうか今考え中。。。

苺の季節はもう終わりなので、今年はもう作れそうにないけれど、
来年はこのドライストロベリー、もっとたくさん作ろ?っと♪


2010.07.10 Sat 20:02
ピクニック
最近のパリは、毎日とっても暑い!
特に昨日は一段と暑く、30℃を超えました。
日本のような蒸し暑さではないものの、
さすがに30℃を超えると堪えます。
日中暑くても、夜になると涼しくなり、
お日様が直接入らない我が家は、眠れないほど暑い、
いうことは今までなかったのですが、
昨晩だけはどうにも寝苦しかったです。。。

そんな昨日は、家にいても暑いだけたしってことで、
夜はお隣の公園で、木陰で涼みながら、
ピクニックがてら夜ごはんにしようってことになり、
3人でお弁当を持って出かけてきました。
ちなみに、お弁当の中身はおそうめん。
お弁当と言えるほどのものでもないけど、
暑い日には冷たいものがいやっぱり食べたいので^^

Aitoにとっては、初めてのピクニック。
お散歩はもう何度かしたけれど、
のんびり芝生でってのはこれが初めて。
P1090952.jpg

大きな木の下に座っていたので、
上の方をじ?っと珍しそうに見つめるAito。
P1090944.jpg

ずっとnicoパパの腕の中でくつろいでいました。
P1090946.jpg

やっぱりこの季節には、お外でのんびり過ごすのも気持ちいい。
またたまにはこうして、Aitoとピクニックを楽しみたいです。


2010.07.10 Sat 09:52
さくらんぼのクラフティ
初夏の定番デセール、さくらんぼのクラフティ。
大好きなさくらんぼ、そのまま食べるのはもちろん、
季節になる何度となく作るクラフティ。
そのさくらんぼの季節も、終わりに近づいてきました。
P1090888.jpg

うちの近所のマルシェ、ここはフランスですか?
っていうくらいの異国感たっぷりの雰囲気。
というと聞こえがいいですが、
決してそうではないのが悲しいところ。。。
けれど、お値段はパリのどこのマルシェより安い!
もちろん安いからにはそれなりに理由があります。
並んでる野菜や果物の種類は少ないし、
これ売っちゃっていいの??(鮮度)なんてものも多いし、
しっかり選んで買わないと大変なことになります。
ちなみにどのくらい安かと言うと、
例えば、このさくらんぼは1.5ユーロ/kgでした。
苺や杏なんかも、同じくらいの値段で買えます。
この安さを見ると、ついつい買ってしまうんですよね。
思わず買いすぎた場合は、、コンフィチュールにします。
狂ったようにコンフィチュールを作りまくった去年ほどではないけれど、
今年もちょこちょこ作って楽しんでます^^

話はずれましたが、さくらんぼのお話に戻します。
今の季節しか楽しめないと思うと、
マルシェに行っては、ついつい買ってしまう私。
そして、しつこいくらいクラフティ作っては食べ、
今年もさくらんぼをしっかりと満喫しました。
このクラフティ、美味しいのはもちろん、
何と言っても簡単なのが嬉しいんですよね♪
P1090894.jpg

クラフティも色々なレシピがあると思いますが、
私が作るのは、とってもシンプルな家庭的なレシピ。
どのくらいシンプルで簡単なレシピかと言うと。。。


2010.07.08 Thu 15:31
出産祝い
お友達や家族、親戚のみなさんから、
Aitoの出産のお祝いをたくさんいただきました。
お祝いをくださったみなさん、ありがとうございました!
お洋服や小物をくださった方が多かった中、
パリのお友達azusaちゃんから、
素敵な手作りのお祝いをいただきました。

昨年からカルトナージュを始めた彼女、
私たちのためにこんな可愛い箱を作ってくれました。
P1090802.jpg

中身は何かというと。。。
これまた、完全手作りのネックレス。
彼女のお姉さんが作ってくれたんです。
P1090803.jpg

金の羽根のついた小さな卵とスプーン、
こんな小さな中に、さらに小さな字が彫ってあるんです。
卵のほうには 、Aitoの生まれた日と名前、
スプーンのほうには、生まれたときの身長と体重。
この文字入れも彼女のお姉さんがしてくれたのこと、
こんな小さな文字が彫れるなんて、すごいの一言。
P1090815.jpg

azusaちゃん&お姉さん、
心のこもった素敵なプレゼントをどうもありがとう☆
大切にさせていただきますね。


2010.07.01 Thu 19:42
プロフィール

nonnon

Author:nonnon
2011年2月、6年間のフランス生活を終えて帰国しました。
フランス人夫&息子との日々の記録を中心に綴ってます。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。