2010.01.  12345678910111213141516171819202122232425262728  2010.03.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- -- --:--
お誕生日会
2月も今日でおしまいなんんですね。
毎年のことですが、日数の少ない2月ってのは、
本当にはあっという間に過ぎてしまいます。
ここ最近のパリはとっても温かくて、
春はもうそこまで近づいてきてる感じがします。


2月最後の今日は、Melanieの娘、
Valentineのお誕生日会に、お呼ばれしてきました。

P1080365.jpg


お誕生日会に呼んでいただくと、私が毎回持っていくのが、
お誕生日ケーキの基本中の基本の、苺のショートケーキ♪
まだまだ苺が出始めたばかりの今、
苺を探すのにちょっと苦労しましたが、
今日もまた作っていきました。
P1080357.jpg

Melanieのお宅に到着すると、
こんな可愛い3人のプリンセスたちが出迎えてくれました^^
真ん中の子が、今回8歳のお誕生日を迎えたValentine。
ピンクのドレスの従姉妹と、ブルーのドレスのお友達、
それぞれ4歳の彼女たちといるValentineは、
しっかりお姉さんの顔してました^^
P1080375.jpg

そして、最近お菓子作りやお料理に興味を持ち始めたValentine、
こんな可愛いマシュマロのお菓子を用意してくれてました。
P1080370.jpg

大人たちはシャンパーニュとともに会話を楽しみ、
子供たちは楽しく遊びまわんだあとは、
いよいよお誕生日ケーキのろうそくフ?ッ&プレゼントタイム♪
今日は、Melanieのガトー・オ・ショコラと私のショートケーキと、
2種類あったので、ろうそくフ?ッも2回あって、
Valentine 、とっても嬉しそうでした^^
Melanieのガトー・オ・ショコラ、写真にうまく撮れなかったですが、
しっとり柔らかくて、とっても美味しかったです。
レシピ、教えてもらわなくちゃ?^^
P1080381.jpg

ちなみにプレゼントには、子ども用のお菓子作りのセットを贈りました。
「最近、お菓子作りやお料理に興味を持ってる」と聞いていたので。
おばあちゃまからも、"Le Notre" の子ども向け
お料理教室(or お菓子教室)の申し込み、
という素敵なプレゼントをいただいていてました。
お料理大好きな私としては、子どものうちからこういうことに
興味があるってことが、羨ましくもあり、とっても嬉しい。
Valentineの将来に、期待したくなってしまいます^^


出会った頃は、まだ4歳だったValentineも、
いつの間にかこんなお姉さんになったんだなぁ、
とあらためて感じた今日でした。


★ Joyeux anniversaire, Valentine ★


スポンサーサイト
2010.02.28 Sun 23:40
今日の晩ごはん
今夜は、お友達二人を我が家に招いて、晩ごはん。
久々にお客さんを招いての食事な気がします。
そんなときは、普段の何気ない食事とは、
ちょっと違うものを作ろう!と張り切るので、
メニュー決めるのもちょっと楽しい♪


そんな今夜のメニューは…。


前菜に、パテ・ド・カンパーニュ。
ル・クルーゼのテリーヌ型を買ったので、
さっそくそれを使いたくて、
パテ・ド・カンパーニュを作りました。
火入れもちょうどよく、ぱさっとすることもなく、
美味しくでき、nicoもお友達も、
美味しいと気に入ってくれたので満足^^
P1080345.jpg

メインは、イカのファルシー、シャンピニオンのデュクセルとキヌア。
※デュクセル…きのことエシャロットや玉ねぎをバターで炒めたもの
最初は、コリアンダーを加えたデュクセルだけを
イカに詰めるつもりだったのですが、
出来上がってみると、思ったより少なくて量が足りない!
ってことで、急きょキヌアも加えることにしました。
ソースは、シャンピニオンとエシャロットで
出汁をとった生クリームベースのソース。
タリアテッレを添えていただきました。
P1080349.jpg

デセールは、お友達が作ってきてくれました。
彼女は今、“ベルエ・コンセイユ”という、
パティスリーの学校に通っているので、
先日学校で習ったものを作ってくれました。
ダコワーズに、生クリームとクレーム・パティシエールを
混ぜたクリーム、たっぷりの赤いフルーツ。
彩りも美しい、とっても美味しいケーキでした。
P1080351.jpg

久々のおもてなしごはんとなったわけですが、
メニュー考えてお料理して、やっぱり楽しいですね?^^
自由な時間を持てる妊婦ライフ、今のうちに、
こういう時間をもっと楽しんでおかないと!
と実感した今夜なのでした。



2010.02.26 Fri 23:27
お寿司パーティー
今夜は、フランス人の友人たちとお寿司パーティー♪
友人メラニーに、お寿司の作り方を教えて!
とのリクエストから始まった会なので、
正確には、お寿司教室+お寿司パーティーですね。


メラニーは、とっても優しい親日家のフランス人で、
かれこれ4年になるお付き合いになる、大切な友人の一人。
今日は彼女のお友達ソフィー&アリヤとで、
アリヤのお宅に集まりました。
ちなみに、ソフィーは3年半、旦那さんのお仕事の都合で、
東京に住んでいたことがあり、彼女もまたとても親日家。
<余談ですが、東京では六本木ヒルズに住んでいたらしい!
庶民の私には想像もできない?。>

そして、アリヤは子供服のブランドを自分でやっています。
そんな彼女たちと、まずはお寿司教室です。

P1080335.jpg

3人とも、お寿司は難しい!と思っていたようです。
なぜか、ごはんを用意するのが大変!なんて聞いていたらしく、
その根拠が日本人の私にはまったく理解できないわけですが…。
難しいというなら、お魚を上手に切ることくらいですよね。
その誤解を解くかごとく、私まったくの素人ではありますが、
巻きずしと握りの作り方をお見せしてきたのでした。


まずは、巻きずしから作りました。
最初の一つ、二つだけ、お手本がてら見せ、
巻き方のコツを教えると、3人とも上手に作ってました。
出来上がった巻きずしたちは、こんな感じです。
なかなかの出来栄えだと思いませんか??

P1080340.jpg

続いて、握りずし?♪
お魚を切るのも、包丁の使い方を教え、3人とも挑戦しました。
さすがに、この作業にはみんな苦戦してましたけどね。

P1080339.jpg

お魚は、アリヤが近所のお魚屋さんで
調達してきれた、サーモンとスズキ。
サーモン、マグロ、鯛をお願いしておいたのですが、
今日はマグロと鯛のいいのがない、とのことだったので、
その代わりにスズキを用意してくれました。
どちらも新鮮でとっても美味しかったです。
あとは、厚焼き卵とツナの軍艦巻き。
厚焼き卵を作るのに、長方形のフライパンを持って行って、
作り方を見せると、これがなぜか大好評!
くるくる巻くのが楽しいみたいですね?。
みんなこのフライパンが欲しいと言ってました^^


と、こんな感じでお寿司教室が行われたのでした。
みんな、とっても楽しんでくれたようで、
今度は子供たちと巻きずしを作りたい!と言ってました。
それぞれおうちでまた作ってもらえれば、私も嬉しいです^^


そして、そのあとのお寿司パーティーには、
それまで退屈そうにしていたnicoも加わり、
美味し楽しい時間となりました♪




2010.02.21 Sun 23:31
オレンジケーキ♪
学生時代からの大親友hitomiちゃん、
美味しいものに目のない私たちは、
昔から会えばずっと食べる話ばかり^^
そのhitomiちゃんは、趣味の枠を超えた、
プロ並みのお菓子作りの腕を持ってるんです。
お菓子だけでなく、お料理も得意で、
彼女のブログで紹介されているレシピ、
私も日ごろの食卓にかなり使わせてもらったりしてます^^
最近は、パン作りにも目覚めたようで、
素敵なお菓子にパン、お料理の数々で彩られる、
hitomi家の食卓の素晴らしいことと言ったらスゴイです!


そんなhitomiスイーツのひとつ、
オレンジケーキ”がずっと気になっていた私、
いつか作ろう!と思いつつもダイエットを気にしたりして、
なかなか実現に至らなかったのですが、
昨日、ついに作ってみました♪
P1080327.jpg

ジェノワーズの容量で生地を作り、
焼きあがった後には、オレンジの果汁た?っぷりのシロップを、
生地に染み込ませるのですが、その量が半端ない!
美味しくなぁれ?と、思いを込めながらアンビベしました^^

 
2?3日置いてからのほうが美味しいかな?と思いつつ、
我慢できず翌日の今日、さっそく食べてみました。
P1080329.jpg

オレンジのコンフィがまず美味!
ケーキそのものもとっても美味しい!
けど、やっぱりもう少し待ってから食べたほうが、
生地がもっとしっとり落ち着いて、美味しいんだろうな。
あと、スリムパウンドで作ったほうが、
シロップがもっと全体的に行きわたって、
きっと美味しいんだろうな?、って感じでした。
それから、生地の中に入れたコンフィが沈んでしまいました。。
hitomiちゃんの完成品、こちらを見ると、
真ん中にちゃ?んと残ってるはずなんだけど・・・。


なにはともあれ、作りたかったお菓子が作れて大満足^^
これからも、hitomiちゃんレシピ、
どんどん参考にさせていただきま?す♪



2010.02.21 Sun 12:49
バレンタイン
今日はバレンタイン・デー。
といっても、特になんの意識もしていなかったので、
なんとなく今日を迎えました。
バレンタインに女性がショコラを男性に贈る、
というのは、日本だけ。
フランスでは、男性から女性に贈り物をしたりします。
残念ながら、今年nicoからは何もなかったですけどね…。
けれど、フランスにいても日本人の私は、
やっぱり、バレンタインといえばショコラ。
てことで、デセールにショコラのお菓子を用意して、
ちょっとだけバレンタイン気分を味わってみました。


ついでに、今日の夜ごはんから。。。


前菜に、シーザーサラダ。
パルメザンたっぷりのドレッシングに、
カリカリベーコン&温泉卵をのせていただきました。
P1080301.jpg

メインは、cote d'agneau(子羊のあばら肉)の香草パン粉焼き。
今日はバレンタインということで、
いつもよりちょっぴり贅沢に、nicoの大好きな子羊。
にんにくとハーブで香りをつけてみました。
付け合わせは、ジャガイモのソテー ローズマリー風味と、
トマトのオーブン焼き、とシンプルに。
P1080307.jpg

そして、本日の主役、ショコラのデセールです。
何の準備もいらず、さっとできる、ということで、
モワルー・ショコラを焼きました。
ちょっとだけ焼きすぎちゃったので、
流れることはなかったけど、それでも中はとろ?っ。
P1080310.jpg

いつもと変わりない一日でしたが、
こうして、ちょっとだけ気分はバレンタイン♪
な、夜ごはんをしたのでした。



2010.02.14 Sun 19:41
café moderne
今日のお昼は、kana_cocoさん&yaecoさんと、
“café moderne”というカジュアルなレストランでランチ。
パリでフレンチに行くのも、気がつけば4、5カ月ぶり!
妊娠して以来、フレンチとはかけ離れたものばかりを
食べていた私でしたが、久しぶりにフレンチを食べたくなり、
今日はお友達ババチャンお薦めの、このお店を選んでみました。


いただいたのは、35ユーロのプリフィックス。
どれも美味しそうで、選ぶのもちょっと悩みましたが、
前菜にはまず、エスカルゴのラビオリ、柑橘類のバターソースを。
P1080291.jpg

メインには、セル・ダニョー(子羊の鞍下肉)。
お肉、とっても柔らかくてめっちゃ美味。
付け合わせの、じゃがいものミルフィーユも美味しくて、
とっても満足のいくメインでした。
P1080293.jpg

デセールは、プラリネとノワゼットのシュクセ、塩キャラメルのアイス。
シュクセとは、後でnicoから聞いたのですが、
アーモンドプードルと粉糖、卵白を基本の材料に
作られたビスキュイの一種だそうです。
そのシュクセの間には、バタークリームが挟まれていました。
バタークリームが食後の胃袋に、けっこうきつかった。。。
美味しかったのですが、もうちょっと軽めがよかったかな。
P1080297.jpg

12時半に、ほぼ一番乗りで入った私たちでしたが、
おしゃべりにつきることはなく、最後の最後まで居座ってしまいました。
それでも嫌な顔ひとつされないのが、フランスですね。
ちなみにお店は満席で、評判のよさを感じました。
美味しい食事と楽しいおしゃべり、これぞ女子の楽しみ!
といった幸せなひとときとなりました^^


café moderne
40 rue Notre Dame des Victoires 75002 Paris
tel : 01 53 40 84 10




2010.02.12 Fri 17:10
ジュエリーボックス
母に頼まれていたジェリーボックス、完成しました。
P1080284.jpg

小さな仕切りがたくさんある箱、
とのリクエストだったのですが、
小部屋をたくさん作るのはかなりの労力。。。
なので、無印良品でちょうどよいサイズの、
便利なベロアの内箱を見つけたので、それを利用しました。
P1080286.jpg

母の手元に渡るのは、まだ少し先になりそうですが、
気に入ってもらえるといいな♪



それから、先日作ったペルメルに額装をしました。
P1080272_20100209222904.jpg

数ある種類の中から選ぶのに、かなり悩みましたが、
ブロンズの細めなフレームにしてみました。
P1080277.jpg

お気に入りの写真を挟む前に、
しばらくはこのまま、この姿で楽しもうと思います。



2010.02.09 Tue 14:47
抹茶のチーズケーキ
妊娠7か月、最近お腹がぽっこりし始めてきました。
日本から帰ってきて以来、外食は控え、
おうちでなるべく和食を取るようにし、
間食もできる限り控えるように注意している今日この頃です。


というのも、日本で過ごした1か月、
あれこもこれも食べたい病にかかってしまった私は、
1か月であっさり、3.5kgも太ってしまったんですねぇ…(汗)。
日本でも、産婦人科に2度ほど検診に行ったのですが、
こちらに戻る直前の際に、先生から厳しく注意され、
「体重増加」&「粗食で」のハンコを
母子手帳にど?んともらってしまったくらい。
さらに、フランスに戻ってすぐ、こちらでも検診に行ったのですが、
体重のことはあまり言われない、と聞いていたフランスでさえも、
太りすぎです!ダイエットしてください!
と言われてしまったくらいですから。。。


とはいえ、前どではないにせよ、食欲はなかなか収まりません。
食事はお腹のベベのためにちゃんと取らないとねぇ、
と自分に言い訳のように言い聞かせ、
おやつだけは控えるように注意するのがやっとです。


ということで、ここ2週間は、
「作ると食べてしまう」という当たり前の原理にも基づいて、
甘いものを作るのを一切やめていた私でしたが、
ど?しても何か作って食べたい!という衝動にかられたため、
抹茶のベイクドチーズケーキを作っちゃいました。

P1080272.jpg

抹茶のお菓子が大好きなもので、どうしても食べたくて、
coin de table” で習ったお気に入りのベイクドチーズケーキを、
ちょこっとアレンジして、抹茶バージョンにしてみました。
このレシピ、お砂糖もかなり控えめなので、
ダイエッターにもOK?、なんて自分に言い訳。


お味のほうはと申しますと。。。
抹茶の風味豊かで、これはこれでとっても美味しかったですが、
このチーズケーキは、レモンを利かせたシンプルなもののほうが、
美味しいね、というのがnicoとともに出した結論。
とはいえ、作って食べて、かなり満たされたので今日は満足です。
我慢のしすぎもストレスになってよくないですからね!


と、最後まで言い訳な私でした・・・。


2010.02.07 Sun 19:48
ペルメル
カルトナージュのレッスンに行ってきました。
今日作ったのは、ペルメル。
P1080263.jpg

クロスしたリボンに、写真やカードなんかを挟みます。
P1080264.jpg
↑↑↑後日修正。色目も分かりやすくなりました?。


この写真だと、生地の色目がとっても分かりにくいのですが、
ベースは微妙なニュアンスのグレー、
そこにベージュ&茶色のバラが彩られています。
ちょっと地味かな?と思いつつも使ってみました。
細めのこげ茶リボンとパールボタンの合わせで、
地味ながらに、シックでフェミニンな感じに仕上げてみました。
これを額に入れたいので、近々また選びに行ってきます♪


それにしても、写真の写りが悪すぎる。。。
というのも、我が家のリビング、
南向きに面するものの、2階に位置するため、
お向かいの建物の影になってしまい、
昼間でもなんとなく暗?いんです…(涙)
お日様のちゃ?んと当たる、明るいおうちに住みたいです?。


2010.02.05 Fri 18:52
プロフィール

nonnon

Author:nonnon
2011年2月、6年間のフランス生活を終えて帰国しました。
フランス人夫&息子との日々の記録を中心に綴ってます。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。