2009.09.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  2009.11.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- -- --:--
北京ダック
ここ最近、アジアごはんがブームな私。
おうちごはんも、外でのごはんも、
和食、中華を中心にもっぱらアジアごはん。
今までフランスのごはんが中心だった食生活が、
がらっと変わった今日この頃であります。


そんな中、今日は友人たちと中華へ出かけてきました。
今夜の目的は、北京ダック☆
P1070849.jpg

アヒル餅にぱりぱりの皮、きゅうりとねぎ、
甜麺醤を少しかけて、くるっと巻いて、
いただきま?す♪
久しぶりの北京ダック、美味しい^^
P1070853.jpg

その後、このお肉が出てくるか聞いてみると、
野菜炒めを注文すると、そこにお肉を入れてくれる、
ということだったので、そちらもいただきました。
他には、海老チリ、餃子、帆立とアスパラの炒め物、
などをいくつか頼みましたが、どれも美味しかったです。
P1070855.jpg

ここの中華は、中華街で食べる中華とはまた少し違って、
シェフは中国人らしいのですが、日系の中華料理店なので、
日本で食べる中華、といった感じの中華で食べやすい。
お客さんも日本人が多いです。


どのおかずも美味しかったのですが、
デセールに食べた杏仁豆腐がめちゃめちゃ美味しくて、
おかげで最後まで満足の食事にさせてくれました。
P1070859.jpg

今夜のように、中華は大人数で円卓を囲んで、
お料理とおしゃべりを楽しむのが最高ですよね。
今夜も、美味し&楽しい、ひとときを過ごすことができました。


Ebis えびす
19 rue Saint Roch 75001 Paris
tel : 01 42 61 05 90



スポンサーサイト
2009.10.30 Fri 23:49
カチッと閉まる箱
カルトナージュのレッスンに行ってきました。
作ったのは、一見とってもシンプルなこの箱。
P1070841.jpg

この箱、こんなふうに鍵みたいになっていて、
閉めると、マグネットの箱を閉めたときのように、
カチッと閉まるんです。
P1070842.jpg

今回は、久しぶりに紙を使いました。
内側は、頑張って柄もちゃんと合わせました。
P1070845.jpg

この箱で、大きさや柄を、
入れるものや贈る相手のイメージに合わせて作り、
マカロンや焼き菓子なんかをこんな箱に詰めたりして、
贈り物にしたら素敵だろうな♪



2009.10.23 Fri 14:52
Salon du chocolat
ずいぶんとご無沙汰しておりました。
詳しいことは後日またお話することとして、
10月に入ってからというもの、
ほとんど出かけることもできず、
何をするにも億劫になってしまって、
2週間以上もブログを放置することになってしまいました。
ですがそろそろ、ぼちぼちとのんびりペースで、
再開していこうと思いますので、よろしくお願いします。


さて、今年も 『Salon du chocolat』 に行ってきました。
今年はもうどっちでもいいし、行かないどこうと思っていたのですが、
今日はnicoがたまたまお休みだったし、
nicoがプロ向けのサロンに行きたい、ということで、
結局出かけることになりました。


まずは、1階で行われているプロ向けに行こう、
と行ってみたのですが、こちらのサロンは、
パティシエなどプロフェッショナルの人やジャーナリストなどのためのサロン。
それ以外の人でも入れるのですが、入場料30ユーロとけっこうお高い。
nicoは事前に『Salon du chocolat』 のサイトで、
パティシエとして登録しておいたので、
それで一緒に入れるかなぁ、なんて思っていたらダメでした。
ということで、ここはとりあえずパスして、
2階の一般向けのサロンへ向かいました。


まずは、ちょこちょこっと試食をしながら、
さ?っとなんとなくぷらぷら。
最初に足をとめたのは、ここ『LEMOINE』。
P1070815.jpg

ショコラティエじゃくて、ボルドーカヌレのお店。
パリにもあるしいつでも買えるんだけれど、
ここのカヌレ大好きな私はついつい買っちゃいました。
でも、今日は普通のカヌレじゃなくて、ショコラのカヌレですよ。
P1070812.jpg

今年の日本からの出店は、『サダハル・オアキ』 と
メリーの『トーキョー・チョコレート』。
今年は『マダム・セツコ』 が出てなかったですね。
今年は出てなかったといえば、
『maison du chocolat』 もなかったな。
パティスリーでもショコラティエでも、
日本のものって、本当に丁寧できれいですね。
あらためて感じました。



奥のデモンストレーション会場では、
ちょうど、『Lorent Duchene』 のローラン・デュシェーヌ氏の
デモが始まるところだったので、私も座ってみました。
で、その間にnicoは下のプロ向けサロンを見ることにし、
ここでちょこっと別行動。
デモが始まるとレシピが配布されるのですが、
途中で足りなくなったらしく、私の座っていたあたりは、
レシピにありつけず、ただデモをなんとなく見てるだけ。
レシピなしでデモだけただ見てるのって、
けっこう退屈になってくるんですよね。
ちょうどそのとき、デモのすぐ横で、
ルレ・デセール会長のフレデリック・カッセル氏が
“Relais Desserts” の小さな雑誌をサインとともに配布、
ってのをやっていたので、デモを見ながらちょっと並んで、
サインとともに、“Dessert”という雑誌をいただいてきました。
そんなこんなで、いよいよデモが終わると試食タイムです。

"Crémeux Chocolat aux épices,
Croustillant préline et gelée fruits de la passion"P1070824.jpg

あとは、毎年恒例のショコラのドレスの展示。
この日は、このドレスのショーもあったのですが、
その時間まではちょっと長かったので、
展示だけをみておしまい。
robe.jpg

そして、今日買ったショコラはこちら。
PASCAL LE GAC』 のショコラと、
『Jacques Belleanger』 のレーズン(ソーテルヌ)チョコ。
ショコラは見た目がきれいだったので、
聞いたことのないお店だったけど、買ってみました。
レーズンチョコは、昨年も買って、
とっても美味しかったので、今年もリピートです。
P1070839.jpg

ショコラってふつうに好きだけど、
意外と普段はあまり買うことがないんですよね。
そんあ私にとって、毎年この季節はショコラを味わう季節。
ということで、今年も今日買ったショコラを、
美味しく味わいたいと思います。



2009.10.14 Wed 23:02
プロフィール

nonnon

Author:nonnon
2011年2月、6年間のフランス生活を終えて帰国しました。
フランス人夫&息子との日々の記録を中心に綴ってます。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。