2008.07.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  2008.09.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- -- --:--
Brocante
今日のパリは久しぶりの雲ひとつない快晴。
なんともお散歩日和な一日でした。

土曜日はいつも、決まって我が家のある
Porte de Vincennsに立つマルシェに行きます。
今朝もいつ通り、マルシェへお野菜&果物を買いに。
お天気がよいからか、ヴァカンス明けだからか、
妙に今朝は人が多い気がしました。

ところが、それは気のせいではなかったようです。
今週末は、このマルシェのすぐ横でBrocante(ブロカント)が催されていました。
それもあり、いつもよりも人の出が多かったようです。

Brocante a porte  de vincennes 2008.8.30

Brocanteとは古物商のこと。
Antiquaire(骨董品店)とも、Marche aux Puces(蚤の市)とも
似ているようで違います。
Antiquaireは、家具やお皿、カトラリーなどをメインに扱うのに対して、
Brocanteは何でも扱います。
そして、Marche aux Pucesは誰でも出店のに対して、
Brocanteはプロの商売なのだそうです。

こんな風景が普通に見られるのが、パリの楽しみ。
なんとなく見て回るのが、本当に楽しいですよね。

スポンサーサイト
2008.08.30 Sat 18:35
chez Ramulaud
今夜は4日後に日本へ帰国してしまう、
Fちゃんカップルとの最後のお食事でした。

彼女とは2年のお付き合い。
日本でまた会えるのは分かっていても、
しばらく会えないかと思うと寂しいものですね。

パリとしばらくお別れになってしまう彼女のために、
今夜セレクトしたお店は、パリらしい雰囲気のビストロ “chez Ramulaud”

お店の中はこんな感じです。
私たちが到着した8時、まだがらんとして寂しい感じがしますが、
8時半を過ぎると次々とお客さんがやってきます。
img 002

メニューは、前菜・メイン・デセール、
それぞれ5種類ほどの中からひとつずつ選びます(29ユーロ)。

まず前菜に、サーモンマリネ。
お塩とフヌイユでマリネしたサーモンに、
そば粉のパンケーキが添えられています。
ここに、フロマージュ・ブランを少しつけて頂きます。
img 003

メインには、ラングスティーヌのフリカッセとインゲン豆、パン・ペルデュ。
ちなみ、ふうつならお肉を頂く私ですが、
今日はダイエット中の身なのでお肉はあきらめました。。。
こちらのお味ですが、ラングスティーヌからとったソース、
塩加減もほどよく、シンプルですがとっても美味しかったです。
真ん中のパン・ペルデュ(フレンチトーストのことです)、
こちらにもラングスティーヌのソースが使われていたようです。
パン・ぺルデュを普通にイメージしていたのですが、
ムースのようなフランのような感じでやさしいお味がしました。
img 004

デセールは、桃のロティとピスタチオのアイスクリーム。
雪だるまのような見た目もちょっと可愛い。
桃のロティの下にアマレットのビスキュイがしかれていたのですが、
香り豊かなこのビスキュイと桃の相性がとってもよかったです。
img 005

お料理のお味はもちろん量もちょうどよく、
雰囲気&サービスも感じよく、とってもいいビストロでした。
Fちゃん達も、気に入ってくれてると嬉しいです。
ではではFちゃん、また来年日本で会いましょう☆

chez Ramulaud
269 rue du Faubourg St-Antoine
75011 Paris
01 43 72 23 29



2008.08.28 Thu 23:35
ミラベルのタルト
パリに戻って5日が経ちました。
日本の暑さとは打って変わって、毎日涼しい日が続いています。
残念ながら、お天気はいまひとつ・・・曇り空の毎日ですが。
まだ8月だというのに、もう気分はすっかり秋です。

今夜は久しぶりに、いつもの仲良し友達と我が家でごはん。
みんなで適当に持ち寄ることにしたので、
私はみたらしとジャージャーうどんを作ってみました。
私にしては、珍しく和物です。

みたらしは初挑戦だったのですが、なんとなくそれっぽくなりました。
上新粉とお水で生地を作り、それを蒸します。
蒸したお団子をころころしたら、甘いしょうゆだれをからめて出来上がり。
ジャージャーうどんは、
八丁味噌をたっぷり使った名古屋意識の一品です。
mitarashi-jya.jpg

そして、今日のnicoのデセールは、
昨日マルシェで買ってきたミラベル使ったタルトです。
ミラベルとは、アルザス特産のフルーツでプラムの一種。
黄色い皮の直径2?3cmの、今が旬のフルーツです。
コンフィチュールやタルトによく使われます。
img 003

そのミラベルを使ったタルトがこちら。
ミラベルの甘みがしっかりあって、とっても美味しかったです。
img 009



2008.08.25 Mon 07:06
Celestie
今夜は、ラシックのセレスティへ行ってきました。
石川橋にある本店とは、まったく違った雰囲気。
お料理もカジュアルな感じと聞いていたので、
どんなものか楽しみに、行ってきました。

今日私達が注文したのは、
前菜、メイン(お肉orお魚)、デセールで¥3800のコース。

まずはアミューズ。
蛸ときゅうりのマリネ、オクラのソースとガスパチョ。
夏らしい、さっぱりとした一品でした。
IMG_1472.jpg

前菜には、三河産本日の鮮魚のカルパッチョ。
本日の鮮魚は、鯛でした。
カルパッチョの上にのっているのは、
チーズと生クリームらしきもののクネルに、
ジャガイモを細く切ったものを揚げたカリカリ。
IMG_1475.jpg

メインには、北海道平田牧場産金華豚の軽いラグー。
とろっとろに煮込まれた金華豚、
とっても美味しかったです。
IMG_1477.jpg

アヴォン・デセール(デセールの前のデセール)、
レンズ豆とアロエ、フルーツと抹茶のアイスクリーム。
レンズ豆をデセールに使ってるのは初めて見ましたが、
これが意外と美味しい。
抹茶のアイスクリームということで、
小豆をイメージして考えられたのしょうか。
IMG_1479.jpg

そしてデセール、
抹茶のフォンダンと黒糖のアイスクリーム。
IMG_1484.jpg

と、今夜も幸せなひとときを過ごすことができました。

明後日、パリに戻ります。
たくさんのお友達に会うことができ、
nicoとともにお教室もでき、
本当に楽しい楽しいあっという間の一ヶ月でした。


2008.08.19 Tue 23:23
お料理とお菓子の教室 ?
今回最後のお教室、第3回目。
今日のメニューは、白身魚のパピヨットとエクレア。

パピヨットとは、包み焼きのことです。
タラか真鯛あたりで、と思っていたのですが、
いいものがなかったので、今日は鰆(さわら)にしました。
簡単、かつ万人受けするおすすめの一品です。
IMG_1465.jpg

デセールは、nico先生のチョコレートクリームのエクレアです。
写真右は、おまけの白鳥のシュー。
dessert.jpg

今日も、終始和やかなムードで、
楽しいおしゃべりとともにお料理をすることができました。

今回の“お料理とお菓子の教室???”にお越しいただいたみなさん、
どうもありがとうございました。
次回の帰国時にもまた開催させていただきたいと思っていますので、
是非その時はまたいらしてくださいませ。

2008.08.19 Tue 02:01
お料理とお菓子の教室 ?

お料理とお菓子の教室、第2回。
今日のメニューは、鶏肉のバスク風煮込みとマカロン。

バスク地方(フランス南西部、スペインとの境)といえば、生ハムです。
トマトソースの中には、
その生ハムとパプリカがたっぷり入っています。
付け合わせには、クスクスを。
IMG_1458.jpg

マカロンは、塩キャラメルとチョコレートの2種類です。
奥のチョコレートのマカロン、ちょっと変ですよね。
実はnico先生、レシピを最初間違えてしまったのです。
完全なる勘違いで、途中手直しをしつつもうまくいかず・・・。
しかし、気を取り直してもう一度最初から。
作り直したらいつも通りの仕上がりになり、ほっと一安心。
IMG_1460.jpg

ハプニングもありましたが、
最終的には美味しいものができたので満足。
明後日の最終回も、楽しいひとときになるように頑張ります。



2008.08.17 Sun 09:54
ガトー・バスク

今日は学生時代からの大大親友、
ひとみちゃんのお宅へnicoとともにお邪魔してきました。

約2ヶ月前、ママになったひとみちゃん。
お菓子作りが大好きな彼女も、さすがに一児の母となると、
思うように時間も作れないよです。
そんなひとみちゃんが、今日は私達のために腕を振るってくれました。

きのこのマリネに、夏野菜と蟹の冷静パスタ、
鶏肉のオーブン焼きと、贅沢なランチを用意してくれたのです。
食欲に負け、写真を撮り忘れてしまった私・・・。
どれも、とってもとっても美味しかったです。

そんな間、おりこうさんな赤ちゃんまーくんは、
泣くこともなくすやすやと私達の横で眠っていました。
ひとみちゃん曰く、2ヶ月にしてすでに空気が読めるまーくんだそうです。

デセールはいつも通りnicoです。
今朝、急遽作ることになったので簡単に出来るもの、
ということで用意したのが、このガトー・バスク。
中に入っているのは、バニラたっぷりのカスタードクリームです。
ひとみちゃんご夫妻、とっても気に入っていただけたようで、
ご満悦のnicoでした。
gateua basque

次会えるのはまたいつになるか分からないけれど、
次の帰国の際にも、また是非お邪魔させてね。
まーくんの成長ぶりも楽しみにしてます。

2008.08.14 Thu 09:13
お料理とお菓子の教室 ?
前回の帰国時同様、今回もお料理教室の開催です。
今回は、私のお料理とnicoのお菓子を一品ずつで、全3回。

今日のメニューは。。。

豚のフィレ肉のローズマリーソースです。
付け合わせには、トマトのオーブン焼き。
IMG_1438.jpg

デザートのタルト・タタン。
ちょっぴりビターに仕上げたキャラメル、大人の味です。
IMG_1439.jpg

切り分けたら、キャラメルを飾って。
フランスでは、ここに生クリームやアイスクリームを添えていただきます。
IMG_1441.jpg

1回目の今日は、私のお友達がたくさん来てくれました。
高校&学生時代の同級生、
みんなで仲良くわいわい、楽しくお料理できました。

2008.08.11 Mon 09:00
パン作り
今日はBoulangerie Bourgogneで一緒に働いていた
Fちゃん&Tさんが来てくれました。

パン大好きなFちゃん、自宅で10年パンを教えているTさん、
そしてパン屋さんのnicoとみんなでパン作りです。

今日作ったのは、クグロフと胡桃とレーズンのライ麦パン。

クグロフは、卵&牛乳たっぷり、バターたっぷりのリッチな生地。
なので生地がしっかり手にべたつき、こねるのも大変。
4人がかりで30分以上はこねました。
手ごねで作るものではないですね・・・。
改めて感じました。

焼き上がりにアイシングをかけ、粉糖で仕上げました。
IMG_1361.jpg

ブルーベリー、チョコレートのミニクグロフ。
IMG_1363.jpg

久しぶりのパン作り、楽しかったです。
みんなで作ると、発酵時間も気にならないですね。
おしゃべりしてればあっという間です。

Fちゃん、Tさん、次回はお料理もしましょうね。
楽しみにしています。

2008.08.05 Tue 14:23
盆踊り

夏といえば盆踊り。
といっても、もう何年も行っていなかった私。
私の小さかった頃は、至る所で開催され、
私も町内会の盆踊りに毎年行っていました。

今夜は、矢場公園で盆踊りがあるとお友達から誘われ、
“栄ミナミ盆踊り@gogo”に行ってきました。

お揃いの浴衣を着ている、踊りのプロのおばさま方。
さすがです、2時間踊り続けていらっしゃいました。
私はといえば、1曲踊っただけでもう汗だく。
IMG_1327.jpg

夏を肌で感じることのできた、とっても楽しいひとときでした。

2008.08.02 Sat 15:22
プロフィール

nonnon

Author:nonnon
2011年2月、6年間のフランス生活を終えて帰国しました。
フランス人夫&息子との日々の記録を中心に綴ってます。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。