2017.09.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  2017.11.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- -- --:--
またまたフォアグラ
つい数日前に行ったばかりの、
“ Comptoir de la Gastronomie ” にて、
今日もまたランチをしてきました。
急きょ、お友達と会うことになり、
ちょうどこのすぐ近くにお互いがいたので、
このお店で落ち合うことになったのです。
DSC_1253.jpg

前菜には、やっぱりまたフォアグラ。
先日行ったときに、お隣さんが食べていて、
美味しそうだった、フォアグラのカルパッチョを、
お友達と一緒にいただきました。
うす?く切られたフォアグラ、
さっととろける感じがいい、
とっても美味しいカルパッチョでした。
DSC_1258.jpg

メインは、Magret de canard 。
マグレ・ド・キャナールとは、
フォアグラを取った後の鴨むね肉のこと。
焼き加減は、もちろんロゼで。
シンプルに美味しい一皿でした。
DSC_1263.jpg

デザートも食べてみたかったけれど、
お腹いっぱいに満たされたので、
デザートはパスすることにしました。

このお店のお料理は、どれもシンプルだけれど、
丁寧に作られた感じがするのが好きです。
歴史の感じられる雰囲気もとってもいい、
パリらしいビストロで、おすすめです。

Comptoir de la Gastronomie
34 rue Montmartre 75001 Paris
tel:01 42 33 31 32
日曜休み



スポンサーサイト
2011.01.10 Mon 19:52
Comptoir de la Gastronomie
帰国準備のひとつ、お買い物。
帰る前にフランスで買っておきたいもの、
あちこちに買いに回る日々を送っています。
今日は、レアル界隈で調理道具を買いに回ってきました。
いつもは買い物というと、嫌な顔しかしないnicoが、
今日ばかりはとっても生き生きとしてました。

そのうちの1軒、MORAのお向かいにある、
フォアグラの美味しいビストロ、
“ Comptoir de la Gastronomie ”で、
お買い物の合間に、ランチをしました。
DSC_1271.jpg

せっかくなので、フォアグラを前菜に。
フォアグラってとっても美味しいけれど、
少し食べるくらいがちょうどういい。
なので、nicoと一緒にいただきました。
気軽に美味しいフォアグラがいただけるのも、
フォアグラを専門に扱う、このお店だからこそ。
DSC_1269.jpg

メインは、オマールのリゾットとタラ。
残念ながらリゾットはフランス風な火加減で、
アルデンテではなかったな。。。
DSC_1279.jpg

レストランの横には、フォアグラやサーモンなどを売る、
ブティックが併設されていて、こちらもお客さんが絶えない。
DSC_1262.jpg

気軽に美味しいものがいただける、
また来たいと思うビストロでした。

Comptoir de la Gastronomie
34 rue Montmartre 75001 Paris
tel:01 42 33 31 32
日曜休み




2011.01.08 Sat 23:10
cafe des musees
久しぶりにお友達とランチに出かけてきました。
今日はマレの手芸屋さんに行きたかったので、
その近くのカフェビストロ “Cefe des musees” で待ち合わせ。
前菜+メインのお昼のムニュ(13ユーロ)をいただいてきました。

前菜は、レンズ豆のサラダ。
サラダに混ざっているレモングラスがポイントの、
シンプルな美味しさのサラダでした。
DSC_1109.jpg

メインは、Paleron de boeuf(牛の腕肉)の煮込み。
お肉はとっても柔か?く、ソースも美味しかったです。
DSC_1110.jpg

デザートもいただきました、ポワール・ベル・エレーヌ。
ポワール・ベル・エレーヌとは、
ポワールにバニラアイスとショコラのソースをかけた
フランスの定番デザート。
私も大好きな、デザートのひとつです。
DSC_1117.jpg

ここは、お休みなしで毎日営業している、
予約をしなくても入れる、
気軽に行ける美味しいカフェビストロのひとつ、
かなりおすすめです。

Cafe des musees
49 rue de Turenne 75003 Paris
tel : 01 42 72 96 17
休みなし、8h?24h



2010.12.28 Tue 21:35
POMZE
今週のパリ、まだ11月だというのに、
氷点下だったり、雪が降ったり、
信じられないくらい冬まっただ中、そんな感じです。
こう寒いと、外に出るのも億劫になってしまいますが、
今週は何かとお出かけが多い私とAito、
しっかりと防寒して、寒さに負けず乗り越えたいと思います。

今日は朝からカルトナージュのレッスンに行きました。
これまでも何回かAitoを連れてレッスンには行っていますが、
今日は記録的に大人しくしてくれて、かなりはかどりました!
もう一人、10カ月のベベちゃんがいたのですが、
二人揃って今日はいい子してました。
常にこんなふうだと、助かるのですけどね?。

そのあとは、お友達と “POMZE” でランチ♪
このレストラン、その名の通り(ポム=りんご)、
全てのお料理にりんごを使っているという、
ちょっとユニークなレストランなのです。

いただいたお料理は。。。

前菜:タラの燻製のブランダードのコロッケとバリエーション
おしゃべりに夢中で、りんごがどこに入っているのかすら、
気付かぬうちに食べ終わってしまいました。。。
DSC_0443.jpg

メイン:ウサギのコンビネーション、根セロリのピュレと焼きりんごと季節野菜
ウサギって、おうちではなかなか調理しないので、これにしました。
ウサギのお肉、柔らかく仕上げられてて美味しかったぁ。
ですが、ここで寝ていたAitoが目を覚まし、
ぐずり初めてしまったので、食べることに途中から集中できず。。。
DSC_0446_20101201071422.jpg

デザート:ブルーベリー・カシスとりんごのチーズケーキ
中に隠れたりんごと、こくのあるチーズケーキ、
大好きなブルーベリー、とっても美味しかった?。
久しぶりに美味しいチーズケーキを食べた気がします。
DSC_0451.jpg

ちなみに、ここの厨房はすべて日本人だそうです。
メニューにも日本語表記がされてました。
私たちのテーブルをサービスしてくれたフランス人の女の子も、
上手な日本語でサービスしてくれて、なんだか奥ゆかしかったです。

そして、1階はブティックになっていて、
りんごのコンフィチュール、りんごジュース、
シードル、カルバドスなど、
よりすぐりのりんご製品が売られています。

POMZE
109 boulevard Haussemann 75008 Paris
tel : 01 42 65 65 83



2010.11.30 Tue 23:19
Glou
ここ最近2週間くらい、パリはず?っと雨やら曇りやら、
なんだかぱっとしない日々が続いていましたが、
久しぶりに晴れて、気持ちもすっきりした感じです。
そんな今日は、お友達とお出かけのお約束。
マレにあるビストロ “Glou” でランチを楽しんできました。

いただいたは、お昼のムニュ(前菜+メインで17ユーロ)。
前菜に、お野菜のテリーヌ。
マスタードのマヨソースと美味しくいただきました。
DSC_0405.jpg

メインは、ハムステーキみたいなものとじゃがいも。
シンプルだけど、美味しかった。
DSC_0409.jpg

デザートは、モワルー・ショコラ。
とろ?っと流れ、いい感じでした。
DSC_0415.jpg

お料理も美味しかったし、
雰囲気も明るいカジュアルでいい感じだし、
サービスもみんな優しくて感じよかったし、
とっても気に入りました。
また是非行きたいビストロです。

Glou
101 rue Vieille du Temple 75003 Paris
tel:01 42 74 44 32
火曜休み



2010.11.16 Tue 19:46
プロフィール

nonnon

Author:nonnon
2011年2月、6年間のフランス生活を終えて帰国しました。
フランス人夫&息子との日々の記録を中心に綴ってます。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。