2017.05.  123456789101112131415161718192021222324252627282930  2017.07.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- -- --:--
やんちゃ盛り
7月初めごろのある日、
3~5歩のちょこちょこ歩きをするようになったAito、
その翌日には完全に歩くようになりました。
それからと言うもの、Aitoのやんちゃ具合いは一気にエスカレート!
開けられるドアや引き出しは、もちろん全て開け、
中に入っているものを出しまくり、
ついて回らないと、うちの中はえらいことになります。

悪いことする時って必ず、
まずこちらをちらっと見て、にた~っと笑う。
そして、ダメ~!と叫ぶと余計に喜ぶ、そんな始末。
すでに昼間、実家に預けている間に、
お皿を何枚か割っちゃってるし。。。
手の速さには驚かされます。
これは男の子だからなのか、それとも、
このくらいの年の子男女問わずみんなそうなのか、
はたまた、Aitoだからなのか。。。
IMG_0193.jpg
↑↑↑私がちょっと横で電話をしていたら、その間にこんな状態!!!

相変わらず、言葉らしい言葉は発しません。
あ~とかん~とかば~とか、そんなんばかり。
ですが、意思表示はものすごいです。
欲しいもの、やりたいことがあれば、
指をさすだけでなく、私の腕を引っ張って、
そこまで連れて行って指示。

最近困っているのが、冷凍庫張り付きタイム。
ある日、アイスボックスをあげたところ、
ものすごく気に入ってしまったAito。
食べたくなると、お皿を自分で用意して、
冷凍庫の前に張り付いて、要求しまくるんです。
あまりにしつこいんでお皿に少し取ってあげると、
もくもくと食べ、終わればおかわり!
心を鬼にしてあきらめさせるように頑張るのですが、
私が折れてしまうときや、
食事の支度で手を離せない時なんかに、
ついついおかわりをあげてしますと、
軽~く1パック完食しちゃうんです。
それでも決しておなかを壊さないのが、食いしん坊Aito!

と、常に目を離せない状態なので、もう大変!
けど、ちょっとした行動の中に、
周りの大人をホントよく見てるなぁ、と感心することも多い。
大人の行動を一生懸命マネする姿は、とっても愛らしいですよね^^
大変なことも多いけれど、表情もますます豊かになってきたし、
見ていてとっても可愛い年頃です。



さてさて、話題はおなかのbebe、ニノちゃんに変わり。。。
先週の検診で性別が判明しました~!
やんちゃ盛りのAitoがいるだけに、
次は是非とも女の子を~!と切望していた私ですが、
なんと、次もまだ男の子なんですって~!!!!!
男の子は可愛いし、Aitoにとっても年の近い(年子になるので)
兄弟ができていいのだろうけど、
女の子も育ててみたかったんですよねぇ。
けど、こればかりは仕方ないですものね。
二人が小さなうちは、振り回されっぱなしになるんでしょうけど、
頑張ってやんちゃ兄弟のママ業、頑張って努めますよ!!!


スポンサーサイト
2011.08.10 Wed 21:31
初めてのお誕生日
先週 5月26日、早いものでAito、
初めてのお誕生日を迎えました。
この1年、風邪をひいたり、怪我をしたりすることもなく、
元気に健やかに成長してくれて、
こうして1歳を迎えられることができて、嬉しい限りです。
DSC_2857.jpg

まずは、お誕生日をお祝いするのに欠かせないケーキ、
パティシエの友人に作っていただきました。
お任せで!とお願いしたところ、
私たちのお店を盛り合わせながら、
こんな素敵なケーキを作ってくれました。
苺大好きなAitoのために、デコレーションには苺たっぷり、
苺大嫌いなnicoパパのために、中には苺意外のフルーツたっぷり、
みんなが幸せにいただける、最高のケーキでした^^
このケーキと私の両親とともに、
みんなでAitoのお誕生日をお祝いしました。


Aito1歳、からだの成長記録。
身長75㎝、体重9kg、すっかりと大きくなりました。
1カ月ほど前は、一人で立とうしたり、
歩こうとしたりしていたので、1歳になるころには歩くかなぁ、
と思っていたけれど、とんでもなかったです。
知恵のついてきたAitoは、自分で歩いて行くより、
ハイハイで行ったほうが早いことをよく分かっていて、
そのために、歩く気がまったくみられない今日この頃。
今では、一人で立とうとすらまったくしません。。。
DSC_2854.jpg

そして、あーあーと言いながら、
欲しいものを指さしたりして、
意思表示をするようになったり、
私たちのやっていることをマネするようになったり、
赤ちゃんから子どもの要素が入ってきた気がします。
DSC_2845.jpg

それから、今日は報告があります。
こんなAitoも、来年1月にお兄ちゃんになることになりました。
つわりも始まり、仕事に支障が出てしまっているのが困りものですが、
両親の協力あって、なんとか元気にやっています。
そしてなんと偶然にも、私の妹も妊娠していて、
予定日が1週間しか違わない、我が家ではダブル妊娠。
今から、Wべべ誕生が待ち遠しいです。
DSC_2875.jpg

これからもAitoの健やかな成長を願い、
お腹のべべが元気に生まれてきてくれるよう、
からだに気をつけながらやっていきたいと思います。


2011.06.03 Fri 08:06
端午の節句
Aitoにとっての初節句だった5月5日、
私たちにとっては忙しいGWのまっただ中、
Aitoとゆっくり過ごす時間はなかったけれど、
Aitoが健やかに成長してくれるよう祈りをこめて、
柏餅とちまきをいただきました。

当日、記念撮影をする時間がなかったので、
この連休中に、遅ればせながら、
実家にて初節句の記念撮影をしました。

まずは、家族3人でパチリ。
じっとしていることに飽きてきたようなので、
ちょこっと休憩。
自由時間は、Aito終始ご機嫌です。
DSC_0197.jpg

最近は、片手だけつかまっていれば上手に歩けるし、
目標物があれば3歩くらいは歩けるけれど、
それでもまだまだ危なっかしいAito。
1歳のお誕生日の頃には、一人で歩けるようになってるかな?
DSC_0203.jpg

あんなぷっくぷくだったAitoも、
こうやって動き回るようになって、
ずいぶんとすっきりとしてきました。
DSC_0213_20110513211809.jpg

気分転換をしたところで、最後に一人、
両親からの贈り物の若武者と記念撮影。
かっこいい決めポーズの1枚は撮れなかったけれど、
おしゃぶりがトレードマークのAitoらしい、
自然な1枚になったということで、
撮影会を終了することとしました。
DSC_0223.jpg

若武者さん、来年も元気にお節句を迎えられるよう、
Aitoの成長を見守っていてくださいね。
よろしくお願いします。



2011.05.13 Fri 13:44
東山動物園
こないだのお休み、東山動物園へ行きました。
桜の見ごろだったころに、両親がaitoを連れて、
初めての動物園へ行ったところ、
楽しそうだったよ、ということだったので、
数日もたたなうちに2度目の動物園に出かけてきたのです。
DSC_2706.jpg

日本に帰ってこの2カ月半というもの、
aitoと3人でゆっくりお出かけ、
そんな時間がなかなか取れなかっただけに、
nicoパパもこの日ばかりはいつも以上に嬉しそうで、
終始、aitoを肩車に乗せて歩いてました。
二人ともとっても楽しそうで、
それを見てるこちたも楽しい気分になりました。
DSC_2718.jpg

それにしても。。。
aitoの食べっぷりのよさには、感心する、
というか、ちょっと心配になるくらいです。
いつでもどこでも、食べものが目の前にあれば、
全て食べてしまうし、誰かがaitoの前で何かを口にすれば、
自分も食べたいと、ものすごい勢いで主張してくるし、
この食いしん坊ぶりは、親の遺伝なのでしょうか。。。
DSC_2692.jpg

こんなふうに、またお天気のよいお休みの日には、
どこかにゆっくりお出かけしたいな。


2011.04.16 Sat 14:08
またまたご無沙汰です。
このブログを始めて以来、
初めて1カ月以上更新を滞ってしまいました。。。
仕事中心の生活のため、ばたばたと一日x2が過ぎていき、
休みの日は休みの日で、なんだかやることに追われ、
この2カ月というもの、あっという間に過ぎてしまいました。

とくに4月に入ってからは、色々と状況が変わり、
現在、aitoとは別居生活中。。。(涙)
て、別居なんて言うと大袈裟ですが、
仕事の時間の都合で、どうしてaitoを見きれないので、
昼も夜も実家に預けっぱなし、ということです。
ですが、それももう数日でおしまいなので、
またいつもの生活に戻れるのでご心配なく(笑)。

ということで、aitoの主な生活場所は私の実家。
間違いなく、おじいちゃん&おばあちゃん子になりそうです。
アイリーとも仲良く(?)、楽しくやっているようです^^
というか正確に言えば、aitoはアイリーが大好きで、
ついて回ろうとするのだけれど、
アイリーはaitoの横にいると、パンパンたたかれるわ、
しっぽを掴まれるわで、逃げ回ってるのですけど。。。
DSC_2621.jpg

それから、はいはいとつかまり立ち&歩きで、
全くもって目を離せない状態なので、
1カ月ほど前に、しぶしぶ歩行器をレンタルしたのですが、
最初は嫌がって全然入ろうとしなかったけれど、
今ではものすごい勢いで、うちの中を徘徊してます。
これまだ、アイリーを追っかけまわすaitoです。
DSC_2727.jpg

つかまり歩きは、もうどこでもすいすい。
nicoパパは、一人で立たせよう、歩かせようと、
一所懸命がんばってますが、
今のとこまだ、たまに何秒か一人で立てる、
そんな状態で、歩くには至ってません。
1歳になる頃には、歩けるようになるかなぁ?そんな感じです。

幸い、私の場合は近くに両親がいるので、
aitoの面倒もしっかりと見てもらえますが、
そうでない働くママさんもたくさんいるわけで、
みなさん本当に頑張ってるなぁ、とつくづく感心します。
助けてくれる両親がいる私は、
しっかり甘えさせてもらっちゃってるのですが、
その分しっかりやらないと、と気合いは入りますが。
両親もaitoもnicoも、みんなが幸せでいられるよう、
バランスよくやっていけれるようにならないとな。


2011.04.16 Sat 13:46
プロフィール

nonnon

Author:nonnon
2011年2月、6年間のフランス生活を終えて帰国しました。
フランス人夫&息子との日々の記録を中心に綴ってます。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。