2017.05.  123456789101112131415161718192021222324252627282930  2017.07.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- -- --:--
カヌレ
今日はAitoをnicoに見てもらい、
朝から一人、とある子ども服ブランドの、
ソルド前のプライベートセールに繰り出してきました。
張り切った甲斐あって、可愛いお洋服をたくさん買え、
ルンルン気分でおうちへ帰ると、
甘?い香りが私を待っていてくれました。

その甘い香りの正体は、カヌレ♪
お買い物のことで頭がいっぱいだった私は、
昨日nicoがカヌレのアパレイユを作っていたのを
すっかり忘れていたのです。
そのおかげでサプライズ感があってよかったのだけれど^^
DSC_1197.jpg

外はかりっと、中はもちもち、
なかなかの出来栄えのカヌレでした。
DSC_1200.jpg



スポンサーサイト
2011.01.05 Wed 22:28
cake aux marrons
栗大好きな私は、マロングラッセももちろん大好き。
けど、マロングラッセってとっても高価なものだし、
なかなか普段は買えない買わないのですが、
割れマロングラッセなら、気軽に買えるのし、
「割れ」とはいえ、案外そんなに細かくなりすぎてないので、
自分で食べるだけなら、割れマロングラッセで十分と、
それしか買ったことのない私です。
そんなマロングラッセも、フランスでなら、
日本よりはお安く買えるのがありがたい。
ちなみに、G.Detouで500Gで10ユーロくらいでした。
DSC_0330.jpg

これでお菓子を作ろうと思って買ったはずなのに、
お茶のおともにちょこちょことつまんでばかり。
せっかく買ったんだから、お菓子にしなくては?、
ってことで、ケーク・オ・マロンを作りました。
DSC_0339.jpg

このケークもそうだけれど、焼きあがってから、
時間をおいて食べたほうが美味しいものって、
作ったらすぐに食べたい私にとっては、
待つ忍耐が必要なんですよね。
けどやっぱり、翌日よりも2,3日たってからのほうが、
しっとり落ち着いて、美味しかったぁ。
DSC_0340.jpg

レシピはいつも通り、キャトル・キャールをベースに、
適当にアレンジして作ってみました。
覚書きにレシピ残しておくので、興味のある方は続きでどうぞ?。



2010.11.08 Mon 19:46
渋皮煮
日本で大量に仕込んできた渋皮煮を、
少しずつ楽しんでいます。
栗の存在感をしっかりと楽しめるように、
渋皮煮をふんだんに使って、
大量にあるからこそできる、贅沢気分を味わっています。

まずは、ロールケーキにしてみました。
抹茶の生地と抹茶クリームで、和なロールケーキ。
けど、ふんわりやわらかいロールケーキには、
そのままごろっと入れるよりも、
小さく切って巻きこんだほうが食べやすいし、
まんべんなく混ざってよかったかも。。。
DSC_0325.jpg

続いて、シンプルに栗のタルト。
DSC_0346.jpg

タルト生地の焼きがちょっと浅かった。。。
けどこちらは、ごろっと入れた渋皮煮をしっかり味わえたし、
ラム酒を利かせたパータ・ダモンドもいい感じだったし満足。
DSC_0360.jpg

まだある渋皮煮、次はどうやって楽しもうかしら?


2010.11.02 Tue 13:58
ばたばたと毎日を過ごしているうちに、
9月はあっという間に過ぎてしまいましたが、
気が付けばもう10月なんですねぇ。
9月も暑い日が続いたせいで、秋が着ていることを
忘れかけていたけれど、やっと暑さも和らぎ、
日本も少し秋らしくなってきました。
「食欲の秋」到来が、嬉しくてたまらない私です^^

秋の味覚はまだ味わっていないけれど、
昨日hitomiちゃんのお宅でいただいたハロウィンプレートで、
秋の気分を味わわせていただきました^^
DSC_0342.jpg

さて、日本での時間もあっという間に2/3を経過、
いよいよ3日後にはnicoも日本に到着します。
約1ヶ月もの間、フランスで一人寂しく
お留守番をしていたnicoとは反対に、
日本に着てからというもの、実家の両親に甘えながら、
お友達との時間を楽しんだり、
おうちでお菓子作ったりパン焼いたり、
私はしっかりと羽を伸ばさせていただきました^^
DSC_0251.jpg

写真は、最近作ったお菓子やパン。
※ ラムレーズンのブッセ、抹茶のフロール、
ビスキュイ・ドゥ・サヴォワ、食パン、リュスティック

フロールと食パンは家族から好評で、何度か作りました。
機材が整った実家のキッチンだと、やる気になるんですよね。
ちょっと時間ができれば、何かしら作る毎日がとっても楽しい^^
nicoが来たら、こういう時間はなかなか取れなくなりそうだけれど、
日本の秋の美味しい味覚を、存分に楽しみたいと思います!


2010.10.01 Fri 22:30
パン
なんだか忙しく過ごしていたここ最近でしたが、
今日は、ぽっかりと予定が空いたので、
ゆっくり時間をかけて、パンを作りました。

まず一つ目は、コーンパン。
DSC_0206.jpg

両親の好みそうな、ソフトな食感のパンにしました。
DSC_0213.jpg

二つ目は、私の好きなハード系、リュスティック。
水分量を多めにして、ゆっくり時間をかけて作りました。
DSC_0234.jpg

スチームオーブンではないので、
クープはいい感じには開かなかったけれど、
まぁこんなもんかな、といった出来?
DSC_0244.jpg

パリのおうちでは、オーブンが小さいし、
パン作りにはあまり環境が整っていないし、
何よりも、nicoが焼きたてのバゲットを
毎日持って帰ってきてくれるので、
パンを作ることって滅多にないんですよね。
その分日本にいる間に、パン作りを楽しんでおかないと^^


2010.09.22 Wed 16:00
プロフィール

nonnon

Author:nonnon
2011年2月、6年間のフランス生活を終えて帰国しました。
フランス人夫&息子との日々の記録を中心に綴ってます。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。