2017.03.  123456789101112131415161718192021222324252627282930  2017.05.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- -- --:--
最後のレッスン
3年前に始めたカルトナージュのレッスン、
私のフランス生活に、大きな変化を与えてくれました。
これまで手作りと言えば、お料理やお菓子、パン以外の、
手芸や工作といったことは、完全に苦手分野でした。
それが、カルトナージュを始めたことで、
手作りの面白さを発見し、新たなことに興味がわくようになり、
刺繍をやってみたり、ミシンを使ってみたり、
自分でも信じられないくらい、手作りに目覚めたのです。

はまるととことんはまる性分の私は、
最初の1年はものすごい勢いで作ってましたが、
その後はほどほどのペースで、それでも滞ることはなく、
日常の一部になっていたカルトナージュ。
Aitoが生まれてからも、先生の協力と他の生徒さんのご理解のおかげで、
こうして続けてこられましたが、日本に帰ったら仕事も始まるので、
カルトナージュをやる余裕はしばらくなくなりそうです。

なので、先日の最後のカルトナージュのレッスンは、
これでしばらくカルトナージュともお別れなんだぁと思うと、
名残惜しくて仕方ありませんでした。

最後はちょっと欲張って、2作品を同時進行しました。
大作を最後の記念に作りたかったのですが、
時間も限られてきてしまったので、簡単な2品ですが。

まず、フォトフレームの箱。
こちらは、初心者でもできる作品だそうですが、
柄合わせを楽しめるし、初心に戻った気持ちで作りました。
DSC_1788.jpg

ポストカードサイズのフレームの下は、箱になってます。
サイドとフレームの内側は、リバティです。
DSC_1791.jpg

もうひとつは、5面体の蓋の小箱。
DSC_1781.jpg

この蓋、1枚の紙から出来ています。
数式を使って作るので、けっこう頭使います。
DSC_1779.jpg

ずいぶん前に買ったきり、
そのまま眠っていたリボンを使ってみました。
リボンを生かすため、布はシンプルに。
DSC_1786.jpg

カルトナージュの技術はもちろんのこと、
楽しさを教えてくださったY先生には、
感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました!!!




スポンサーサイト
2011.01.21 Fri 21:58
レターラック
今年最後のカルトナージュのレッスンに行ってきました。
Aitoを連れてレッスンを受けられたのも、先生の協力や、
他の生徒のみなさんのご理解があったからこそ。
今年もこうして楽しくレッスンに行けたことに感謝です。

そんな今年最後の作品は、レターラック。
DSC_1164.jpg

引き出しもついています。
DSC_1160.jpg

柄合わせも綺麗にできました。
DSC_1157.jpg

年明けも、帰国まで少しレッスンに通う予定です。
最後の最後まで、少しでも多くの技術を習得できるように、
引き続きがんばっていきたいと思います。


2010.12.30 Thu 11:55
おもちゃ箱
日本から帰った1カ月ほど前から、
Aitoが生まれてしばらくお休みしていた
カルトナージュのレッスンを再開しました。
プセットを無理やりお教室に入れさせていただいて、
途中、Aitoが泣いたりして、
ときにはみなさんにご迷惑をおかけしながらも、
先生のご協力もあって、なんとか頑張っています。
当然今までのように、スムーズに作業は進まないけれど、
大好きなカルトナージュがまた始められて嬉しいです。

そんな再開後最初の作品は、Aitoのおもちゃ箱。
まだ小さなおもちゃでしか遊ばないAito、
そこら中にそんな小さなおもちゃが転がっていて、
何か収める箱が欲しいなぁと思っていたので、
刺繍も入れ込んだ、こんな箱を作ってみました。
DSC_0339_20101113190650.jpg

大きなサイズのおもちゃ箱の中には、
小さなサイズのおもちゃ箱がさらに入っています。
DSC_0341.jpg

マリンシリーズで二つ、こんな感じにしてみました。
今までは、フェミニンなお花柄なんかが多かった私、
先生に子どもができるとこんなにも変わるのねぇ、
なんて言われちゃいましたぁ。
たしかに今までの作品の風合いとは、全然違いますものね。
DSC_0342_20101113191052.jpg

おもちゃを入れてみると、こんな感じ。
なかなかちょうどいいサイズ。
DSC_0357.jpg

ふたの小さな刺繍は、この箱に合わせて作ったクロスステッチ。
モチーフはたくさんあるけれど、サイズが小さいので、
あっという間にできちゃいました。
名前入りにしてしまったので、完全にAito専用。
いつか二人目の子が生まれた時には、また作り直し???
DSC_0352.jpg

久しぶりにカルトナージュに夢中で取り組みました。
やっぱり楽しい、カルトナージュ♪
これからも時間見つけて、どんどん作っていこう。


2010.11.13 Sat 11:26
カルトナージュ
久しぶりにカルトナージュに熱中しました。
子どもが生まれたら、しばらくはカルトナージュはお預けかなぁ、
と思っていたけれど、あまり手のかからないAitoのおかげで、
昼間も好きなことをする時間が、思いのほかあるので、
思い立ったようにカルトナージュを始めると、
思わず熱中していまい、2日で完成させちゃいました。

次に作るときは、あるお友達にプレゼントするもの、
と決めていたので、彼女が喜んでくれそうな生地を選び、
その生地に合いそうな箱、ということで、
“Coffret a bijoux(宝石箱)” を作りました。
P1100459.jpg

シックな感じにしたかったので、中はシンプルに白。
P1100462.jpg

彼女に渡せれるのは、まだちょっと先になりそうなので、
それまで、私のもとでしばらく待機してもらいます。
喜んでもらえるといいな?☆


2010.08.08 Sun 13:53
これでしばらく。。。
今月も、いつものペースで、
2回カルトナージュのレッスンに行ってきました。

前回のレッスンで作ったのは、トレー。
一見、なんてことのない形ですが、
流曲線を書くことから始めるため、
これが案外、手間と時間のかかる作業なんです。
1辺ずつ流曲線を描いていったので、
おかげでも流曲線は完全(?)マスター!
P1090113.jpg

そして、今日作ったのはシンプルな蓋つきの箱。
そういえば、蓋をかぶせる箱ってちゃんと習ってなかったな、
てことで、蓋と本体のサイズ計算を習いました。
ちなみに、サイズは大き目でA3サイズがすっぽり入る大きさです。
P1090111.jpg

今日のレッスンを最後に、しばらくお休みすることになります。
楽しみにしていた時間だったし、行かれなくなるのは残念ですが、
それもちょっとの間だけの辛抱。
産後落ち着いたら、なるべく早く復帰したいと思います。



2010.05.20 Thu 22:55
プロフィール

nonnon

Author:nonnon
2011年2月、6年間のフランス生活を終えて帰国しました。
フランス人夫&息子との日々の記録を中心に綴ってます。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。