2017.03.  123456789101112131415161718192021222324252627282930  2017.05.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- -- --:--
日帰りドライブ ☆ 郡上
みなさん、ご無沙汰しております。
とっても長~い間、ブログ放置しちゃってました。
特に理由があったわけではないので、
私たちは変わらず元気にやってます^^

さて、お休みの今日は、お友達の住む、
郡上踊りで有名な郡上(岐阜県)まで、
ドライブに出かけてきました。

まずは、彼女のおうちにお邪魔して、
川のせせらぎをBGMに、くつろがせていたたきました。
キッチンの窓からはなんとこの風景!
こんな風景を目の前に、
日々お料理ができるなんて、贅沢すぎますよねぇ!
DSC_2946.jpg

お昼ごはんには、彼女のご主人の営むお寿司屋さんで、
美味しいお寿司をたんとご馳走になり、
胃袋も満たされ、いよいよ郡上観光へ。

こちらは、阿弥陀ヶ滝(あみだがたき)。
日本の滝100選・岐阜県の名水50選にも
選ばれてる有名な滝だそうです。
DSC_3010.jpg

猛暑日だったこの日、ここだけは別世界でした。
マイナスイオン、めちゃめちゃ出てましたよ。
かなり癒されました。
DSC_2984.jpg

続いて、鮎を味わいにやなへ。
てっきり私、やなで自分で鮎をとって、
それを塩焼きにしていただけると思っていたのですが、
そうではないんですねぇ。
DSC_3042.jpg

鮎は思っていたほど流れてくるわけではなかったけど、
nicoは小さな鮎を取れて、Aito興味津々でした。
DSC_3040.jpg

そのあとも、八幡へ散策へも行き、
地元民の彼女のおかげで、日帰りとは思えないほど、
郡上をしっかりと満喫させてもらえました。

そして、自分へのおみやげ、郡上で採れた新鮮お野菜!
新鮮なみずみずしいお野菜たちが、
びっくり価格で買えて大満足^^
とりわけ美味しかったのが、どうもろこし。
石徹白(いとしろ)というところで作られている、
“あまえんぼう ” という品種のとうもろこしなのですが、
なんと茹でずに生でも食べれちゃうんです。
生でもシャキッとして甘くてとっても美味しかった!
DSC_3056.jpg

と、と~っても大満足な郡上への旅となりました!
是非また行きた~い!!!
名古屋から車で1時間半、と行きやすい距離だし、
郡上、かなりおすすめです!!!


スポンサーサイト
2011.08.09 Tue 22:58
リサイクル
ノエルが終わっても、ツリーだけはそのまましばらく置いたまま、
1月に入ったころから、片づける家庭が多いフランス。
我が家では、新年を迎えるにあたって、
ツリーのままではノエル気分の延長になってしまうし、
ということで、年末にお片づけをしました。

2年前からこの時期になると、パリ市内のあちこちに、
もみの木をリサイクルするために、
回収する場所が設置されるようになりました。
以前は、通りによくそのまま無残に捨てられた、
なんだか可愛そうなもみの木の姿を見かけましたが、
この場所が設置されてからは、
そんな光景を目にすることは少なくなりました。
DSC_1137

このもみの木のリサイクルですが、
どのように利用されるかと言うと、
マルチングと呼ばれる雑草対策に使われたり、
堆肥として、パリ市内の公園で利用されるようです。
このリサイクルのシステムができたことで、
もみの木を片づけるときも、気持ちが少し楽になりますよね。


2011.01.02 Sun 14:49
☆ Joyeux Noel ☆
今年のイヴは、nico祖父母&妹一家とともに過ごしました。
nicoは職業柄、毎年この時期に実家に帰ることはできないので、
nicoにとっては家族とノエルを過ごすのはなんと15年ぶり!
一方nico実家は、今年からパン屋さんを家族で始めたため、
ノエルは家族で食事どころではなく大忙し。
なので今年は、我が家のすぐご近所住む、
義祖父母のお宅で集まることになり、
ノエルも仕事のnicoも、家族とノエルを過ごせたのでした。

今年は、Jeremy&Aito、二人のベベが加わって、
とっても賑やかな、そして癒しのノエルとなりました。
DSC_0995.jpg

Jeremyは、Aitoとちょうど4カ月違いの11カ月。
つかまり立ちをするように今朝なったところとのこと。
大好きなスプーンを片手に、食事の間、ずっといい子にしてました。
DSC_1003.jpg

Aitoもお気に入りの指しゃぶりをしながら、
ご機嫌さんでいてくれました?。
DSC_1007.jpg

家族の前でAito、こんなふうに足自慢も^^
僕の足力、こんなに強いのよ?ぉ!
DSC_1028.jpg

食事の途中で、べべたちのおやすみ前に、
クリスマスプレゼントを交換しました。
プレゼントを開けると、眠かったはずのべべたちは、
二人ともしっかり目を覚まし、遊びに必死。
JeremyもAitoも二人とも、もらったプレゼントに大満足なようで、
しばらくの間、もくもくと遊んでいて可愛かった^^
DSC_1043.jpg

べべの話はこのへんにしておいて。。。
いただいた義祖母のお料理をご紹介します。

2010.12.24 Fri 20:59
ノエルに向けて
今年は、ノエルに向けての準備が、
引っ越しの用意で、ばたばたしていたために、
ずいぶんと出遅れてしまいました。
今年はツリーもなしかな、なんて思っていたけれど、
やっぱりツリーのないノエルは寂しいし、
Aitoにとっても初めてのノエルだし、
だいぶ家の中も落ち着いてきたし、ってことで、
今年もツリーを飾ることができました。
DSC_0593.jpg

ヨーロッパのクリスマスツリーは、みんな本物のもみの木。
この季節になると、お花屋さんはもちろん、
スーパーにまでもみの木がたくさん並びます。
本物のもみの木のツリー、ほんのり香りもあって、
それもまたいいんですよね。

Aito初のノエル、ということで、張り切ってみたものの、
何でも口に入れる時期の今、ツリーを楽しむどころか、
ツリーのそばに近づきすぎないように、注意しないといけないくらい。
まえだこれがツリーだなんて、認識できるわけないですよね。。。。
一緒に飾りつけとかできるようになったら、楽しいんだろうな。

そして、シュトーレン。
これはフランスの伝統ではないけれど、
この時期になると、やっぱり食べたくなる。
ずいぶん前から、作ろうと頭にはあったものの、
なかなか行動に出ることができず、
先週、やっと重い腰をあげて作ったのでした。
DSC_0649.jpg

まずは、レーズンをラム酒につけ、
オレンジのコンフィを作ることから。。。
DSC_0582.jpg

その数日後、シュトーレン作りが始まったところで、
今年は大きなハプニング(ていうか失敗?)が発生!!!
私としたことが、スパイス類を入れ忘れて作ってしまったのです。
苦労して手捏ねで捏ねあげ、発酵させていると、
ぽつんっと残されているスパイス類に気付き、
ショックのあまり、呆然としちゃいました。
ですが気を取り直して、リベンジしましたよ!
こうして、シナモン、ジンジャー、カルダモン、ナツメグ、
スパイスの香りたっぷりの、シュトーレンが完成したのでした。

今年のイヴは、義祖父母のおうちでnico妹ファミリーと過ごします。
頭を悩ませていたプレゼントの用意もできたし、
ブッシュの予約もしたし、ノエルの準備は完了し、
あとは、楽しいノエルを心浮きたてながら待つだけです♪


2010.12.14 Tue 22:26
ミシンデビュー
日本でミシンデビューをしてきました。
カルトナージュを始め、刺繍をやってみたりするうちに、
裁縫とは全く無縁だった私も、興味を持つようになったのです。
とはいえ、いきなりミシンを買うのも自信がなかったので、
まずは日本で母に教えてもらいながら、試してみることに。
ミシンを使えるようになりたいと言ったときは、
母、ものすごく驚いていました。

まずは、まっすぐ縫う練習から。
レースを周りに縁取った、ティーマットを作ってみました。
DSC_0082 (2)

まっすぐ縫うだけじゃん!なんて思っていたら、
そのまっすぐ縫うことが難しいではありませんかぁ。
ゆっくり速度から始めて、徐々にスピードアップして、
ミシンに慣れていけるように練習。
レースを縫うのには、ちょっと苦労したけれど、
近くさえで見なければ、なんとか見れる出来栄えに完成しました。

続いて、オーブンミトンを作ってみました。
生地とキルト芯を縫ってキルティング加工するのが
思いのほか面倒で、綺麗な直線とは言い難い、
満足な仕上がりにはならなかったものの、なんとか無事完成。
本当は色違いで2つ目を作る予定だったけれど、
時間がなくなってしまったので、今回はこれ1枚のみ。
DSC_0118 (2)

まだまだ初心者なので、たいしたものは作れないけれど、
ミシンであれこれ好きなものが作れるようになったら、
とっても楽しいんだろうなぁ。
私もマイミシンが欲し?い!!!


2010.10.20 Wed 09:45
プロフィール

nonnon

Author:nonnon
2011年2月、6年間のフランス生活を終えて帰国しました。
フランス人夫&息子との日々の記録を中心に綴ってます。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。